ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > タグ「溜池山王」
ここ数回「続・国家中枢そぞろ歩き」と題してシリーズ記事を書いています。
四ツ谷駅を出て迎賓館前を撮りまくり、紀ノ国坂を下って赤坂見附に至る。
フーターズを横目に羨みながら着いたところは日枝神社。
真っ暗闇の中で写真を撮っていたら静寂を破るドラと大音声。
原発反対はいいけれど、赤ちゃんが泣きだしてしまうよ…と思っていたら8時ぴったりで音が鳴り止んだ、ああ節度は保っているわけね。
…と、そこまで書きました。
行った時期が5月の初旬、ゴールデンウィーク前です。2ヶ月近く前ですからさすがに当時の記憶も曖昧ですし、テンションも維持できていません。

思い出しながら書く記事というビハインドの中で、どれだけネタにできるか。
1枚目はこの写真です。この写真で私が伝えたかったのはただ一点です。電話しているビジネスマンではありませんよ。
溜池山王駅と国会議事堂前駅が同一駅扱いだった、という、今更ながらの事実であります。
EP510846

今回使用しているカメラは「オリンパス PEN E-P5」と「パナソニック LUMIX G 42.5mm F1.7」です。
E-P5については今更言うまでもないか。我が家でも最大の稼働率を誇るボディです。
パナソニック42.5mm F1.7は4月に発売された大口径単焦点、
ノクチクロンの廉価版という位置付けながら最短撮影距離を短く仕上げて独自の地位を確立したレンズであります。
換算85mmでスナップ写真、実は結構難しいのです。そう思ってるのは私だけかな?
EP510832

被写体を選び、あとはボカすつもりで背景にする。
上の写真と考え方は同じです。それゆえにワンパターンにもなります。
オレはようやくのぼりはじめたばかりだからな このはてしなく遠い男坂をよ… 未完!
EP510833

換算85mmで何か印象的なものを残さなくてはならない…
そう思って焦ったかのように撮ったのが、この写真です(笑
この後α7II+28mmに持ち替えて撮った写真は、前回に掲載しました。
EP510830

赤坂の地を、だらだらと歩きます。もはやスナップとも言えない状態ですが、片側3車線の道路の向こう側を撮るには換算85mmは便利です。
この景色を見ながら思いました。真夏の赤からオフってどうよ!?
EP510875

赤坂界隈は私が想像していたのとはちょっと違いまして、高低差が至る所に見られる場所でした。
普段山手線の東側で生活していると、こちらはどこまで行ってもフラットですから見落としがちになる視点です。
意外に「のぼったりくだったり」があります。油断していると汗をかきますよ。
EP510835

今回はこの辺で。
赤坂見附、というか溜池山王駅から銀座線に乗って帰宅しようと思っていたのですが考えをあらためまして、
せっかく四ツ谷からはるばる歩いてきたんだ、新橋まで歩いちゃる!という風にスイッチが入りました。
地図で見てみると結構距離がありますね。
普段は「駅から徒歩数分圏」しか撮り歩かない私としては、大冒険であります。


というわけで次回は溜池近辺から新橋駅に至るルートで撮った写真を掲載していくことになると思います。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
EP510876

今回の
撮影機材
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事