ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > タグ「汐見橋」
2009/01/03 Sat 20:48 ソニーα
関西私鉄ターミナル駅巡り・番外編です。
この駅は、南海高野線の由緒正しき戸籍上の起点駅でありますが、
現在、高野線の列車はまったく運行されていません。
それどころか、岸里駅の改良工事以後、高野線と直通することすら不可能になり、
名実共に支線級に転落しました。

RFNDMDI5MDje-g_enlargement.jpg

RFNDMDI4ODLfAg_enlargement.jpg

この路線が高野線系統である、という「状況証拠」はいろんなところに見られます。
2枚目の写真は、汐見橋駅の改札口の写真なのですが、
画面右上の時刻表にある路線ロゴが高野線マークです。
また、これはたまたまかもしれませんが、
1枚目の写真にある汐見橋駅に停車中の車両は、もともと高野線の大運転(難波~極楽橋を通じて運行する)用の急行用小型高性能車両22000系だったといいます。
私は高校時代、かの車両に乗って通学しておりました。
あまりの懐かしさにちょっとこみ上げるものがありました。
また、汐見橋方面の列車は、高野線の乗務員が担当しているとのこと。

RFNDMDI4ODDd_w_enlargement.jpg

阪神なんば線が開業し、また、なにわ筋線計画が現実のものとなった時、
この路線は高野線本流として復活するのでしょうか。それはないな;
が、阪神・近鉄・京阪と連携して対JR空港輸送ネットワーク包囲網を形成する中核の駅として再生するかもしれません。
そうなった時、またこの駅に訪れてみたいものです。
が、その時にはぜひ改札口上の「昭和30年代の南海沿線地図」を残して欲しいです。
手入れが全くできていませんが、これは大変貴重なものだと思います。

RFNDMDI4OTTiBg_enlargement.jpg

RFNDMDI4OTbkCA_enlargement.jpg

RFNDMDI4OTflCQ_enlargement.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事