ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > タグ「成田エクスプレス」
2010/10/24 Sun 00:23 マイクロフォーサーズ
横浜からの帰り、千葉まで、いわゆるひとつのN'EXに乗ってきました。
横浜から千葉へ鉄道で直行する場合、一般的には横須賀・総武快速線に乗って「乗り換え無し」で行くことになりますが、
総武快速線が東京←→千葉における大動脈であり、終日混雑する路線である一方、
横須賀線の東京←→横浜間は、空席の目立つ閑散線区です。
同じ区間を走る東海道線や京浜東北線に比べて多少遠回りをすることも一因であろうかと思います。

今回、車両の外観を撮らなかったので、過去に撮った写真を掲載。
てゆうか、思いっきり失敗してますね(笑
DSC04367.jpg

横須賀線・湘南新宿ラインが止まる横浜駅9・10番ホーム。
もともと東急東横線があった場所の跡地に拡張工事が行われているとか。
だだっ広いホームです。

P0230215.jpg

車内。
空いてます、というか、この車両には私しか乗っていません;
P0230216.jpg

車内にあるモニター。
日本語・韓国語・英語・中国語の順番で表示されます。

P0230229.jpg

私はこの順番に意外さを感じました。
韓国人の旅行者がそんなに多いとは思いませんでした。
在日と呼ばれる方々には(日本語が読めるので)ハングル表記は必要ないはずですので。
韓国人のみなさんは、反日とか言いつつ、実は日本大好きなんじゃないかと。
そうでなければ、JR東日本内部で「韓国語表記を上位に表示せいや」と主張する勢力が存在するということになりますが。
単純に言語使用人口順に表記をするものと考えたら日本語を除けば「中国語→英語→韓国語」となりますが、
そこに「外国からの旅行者数」という要素を勘案するとそういう順列ではなくなるのでしょうね。
まあそんなことは今回は放っておきましょう。
ここは写真ブログです。写真で勝負です(笑

そのモニターに、キヤノンのコマーシャルが流れました。
EOS 60Dですね。
P0230232.jpg
主観ですが、キヤノンは非常に細やかで丁寧な広告の打ち方をしているように感じます。
外国からの旅行者が日本に来て、日本国内で最初に見るカメラのCMが、「ハリウッドスター渡辺謙が出演するキヤノンのデジタル一眼レフ」なわけです。
そりゃあ、おみやげにメイドインジャパンのカメラでも買うか、となった時に、ここで「刷り込まれた」外国からの旅行者がどのメーカーのカメラを手に取る確率が高いか、言わずもがなということですよ。
素人の意見で恐縮ですが、ソニーαの宣伝部隊は、この辺のマーケティングが淡白ではないかと思います。
良い製品と、良い宣伝の両輪でシェアを上げていき、α(Aマウントね)が末永く続くことを祈ります。

話がそれました;
E259系で私が最も驚いたのは、トイレです。
なんじゃここは、これが列車のトイレかよ;
P0230223.jpg

P0230226.jpg

ミラーの横には間接照明、
おむつ交換台も完備、
今までの「狭い、汚い、吸い込まれる」から比べると神トイレですね。

成田エクスプレス、というかE259系、快適すぎます。
ブルーリボン賞受賞とのことですが、納得のいく結果だと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2008/12/23 Tue 08:28 ソニーα
いわゆるひとつのN'EXに乗る機会がありました。
別に、海外旅行をしたわけではありません。

RFNDMDMzMzDU6g_enlargement.jpg

RFNDMDMzMzHV6w_enlargement.jpg

東京駅~成田空港間がノンストップの列車の場合私が乗る機会は無いのですが、
たまに「千葉駅停車」というN'EXが走っています。
特急料金ぶん割高なのですが、
総武快速線は混雑している一方でN'EXはガラガラ、
途中停車しないので多少は早く着く、といった理由で、たまに乗ることがあります。

で。
今回わざわざ独立エントリにしたのは、我が家の新しい家族、
「AF35mm F1.4G」を車内外で試し撮りしたからであります。

RFNDMDMzMzLW7A_enlargement.jpg

上の写真は、地図上の「横浜」の右隣にある「成田空港」という文字にピントを合わせました。
下の写真は、N'EXというロゴにピントを合わせました。
共に開放で撮っています。
被写界深度の浅さがよく分かります。

RFNDMDMzMzTY7g_enlargement.jpg

また、ネット上ではまれに「開放では厳しい」というような意見を見るのですが、
現段階ではピシッとシャープに撮れる印象です。
(神戸ルミナリエでは50mmF1.4を使ってみましたが、開放では相当にキツかった。こちらのレンズなら綺麗に撮れたかもしれません。)

AF35mm F1.4Gについてはあらためて別エントリにまとめます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事