ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > タグ「大倉山」
2014/03/14 Fri 17:00 マイクロフォーサーズ
前回に続き、大倉山公園に梅を見に行った時の写真を掲載します。
前回同様、使用したレンズは
オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8」
パナソニック「LEICA DG NOCTICRON 42.5mm F1.2」
オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8」
の3本です。どの写真をどのレンズで撮ったかは伏せておきます。
べ、別にEXIF見るのが面倒ってわけじゃ(略

さて。
梅はともかく焼きそばを食べよう、ということで、下の写真「大倉山記念館」のあたりでベンチに腰掛けて一休みしておりました。
お茶とお菓子のお店やら、そこらの屋台の団子やら梅酒やら、誘惑と戦いながら、
ヨーデルおじさんの歌声が聞こえてくるのでふとそちらを見てみますと路上の弾き語りに聞き入っている人が多くいました。
そのヨーデルおじさんが歌っているところを一眼レフで狙っている人がいて、
ああ、横から撮ってるんだな、あの角度だとギャラリーの雰囲気を押さえてるのかな、背景に大倉山記念館を入れてるのかな、
などと思いつつぼんやりと見ていたりしているうちにママとむしゅめが焼きそばを食べ終わったのでそこから立ち去ったのですけれども、
後で知ったのですがその「ヨーデルおじさんを一眼レフで撮っていた人」がGIBSON1さんだったという。
世間は狭いものです。まあか友人だとは思わず、しかし気づかなかったのが不覚でした。

とにかく大倉山記念館です。中は綺麗な洋館で入ることもできたそうですが私は外観だけ撮って退散しました。
少し傾いていますね。水平がとれない!深刻なんですけどなかなか上達しません。
EM180078

大倉山駅から坂道をずっと上がっていきますと、公園の入口からこのように売店がずらり、人だかりができていました。
特製梅酒が売られていたのですが、その梅酒とはいわゆる梅の実が入っているアレとは違いますよね?どんなんだったんだろ。
EM180075

梅林にはちょっとした滝などの演出もありました。
この写真の出来については勘弁して下さい!とっさの事で何も考えずに撮ったのですm(_ _)m
EM180176

この日は雲ひとつない快晴で風もほとんど吹いておらず過ごしやすい気候でした。
青い空をもっと青く撮りたくてホワイトバランスを蛍光灯にしたのですが、この記事のように連続して掲載すると不自然なのが分かりますね。
EM180102

木漏れ日を撮る!しかし私の場合絞って撮るこのパターンばかりですので、そろそろバリエーションを増やしていかないと。
EM180231

梅の本数はかなりのものでした。咲き乱れている、という印象です。
EM180180

しだれ梅の周りで記念撮影をする人が多かったです。
うちも記念写真をパシパシ撮らせていただきました。掲載はしませんけど。
EM180169

東横線を見下ろすことができるスポットです。
桜並木のようでしたので、あと1ヶ月もすればとても綺麗な風景が撮れるのでしょうね。
EM180072

今回はこの辺で。
今年の梅についてはもう少し記事を書く機会があると思います。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m

今回の
撮影機材
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2014/03/13 Thu 12:00 マイクロフォーサーズ
2月から3月にかけての関東は梅の花が盛り上がるのですが、
これだけ梅を連続して見に行くのは私としては初めてかもしれません。
桜はハシゴして見に行ったりするんですけどね(^^;
撮り方の勉強はしているつもりですが、肝心の梅のバラエティ豊富な品種についてはまったく勉強してません。

そんな中今回も行ってきました。今回は横浜です。
東横線沿線、大倉山公園の梅まつり、ではない、観梅会であります。
梅にかぎらず桜にしてもそうなのですが、花だけクローズアップして撮っていては、
「本当に大倉山で撮ったのか?」とか「こないだの記事と一緒やな」とか、まあとにかく代わり映えしないわけですよね。
花「だけ」を撮る事が目的であればむしろそういう写真こそが大切で、花以外の物が写っていても邪魔なだけなのですが、
私の場合「大倉山観梅会へ行ってきた」ことを書きたいわけですので、周囲の状況なども押さえる必要があります。
というわけで1枚目はこの写真からスタートです(笑)
余談ですが最近この手の中国語韓国語併記が多いですが「アルファベットで表記があるんだったら」地名で多言語併記は不要ではないですか?
「中国人韓国人はアルファベットも読めない」ってか、それこそ差別的な気がするなあ。
EM180003

今回持ち出したレンズは
オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8」
パナソニック「LEICA DG NOCTICRON 42.5mm F1.2」
オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8」
の3本でーす。ウンガッグッグッ。
どのレンズを使って撮ったかは敢えて書かずにおきます。
想像しながら見比べていただくのもこれまた楽し!であります。
EM180163

いわゆる「野点」ってやつですね。着物を着た若い女性がお茶を点ててくれるという趣向だったのですが、
帰り道の途中で知ったのですがどこかの高校の茶道部だったとか。
「着物の女子高生」の写真は撮ってません!期待させてすまん!(笑)
EM180109

ド逆光の写りはこんな感じです。さてどのレンズでしょう!?
EM180165

丘の上のベンチで梅林を眺めるじっちゃん年配の方々です。
この日はぽかぽか陽気でまったり過ごすにもちょうど良い天候でした。
EM180194

大きな枝垂れ梅が2本あったのですが、これを上手に撮ることができませんでした。
私も含めて群がる人多数、それらを写真から弾き出しつつ、公園周囲のマンション等や、他の梅の木も排除して、
バッチリ撮ったつもりが、思いっきり電線が写っていました(笑)
EM180157

今回はこの辺で。これも前後編かなあ。
ネタは分割して記事数を稼ぐ。当ブログの常套手段であります。
最近はひとつにまとめることができる程度のボリュームでも2記事ぐらいに分ける癖がついてしまいました。
まあ良いでしょう、これも弱小ブログの生き残る知恵であります。
EM180097

またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m

今回の
撮影機材
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事