ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > タグ「和光」
2017/12/14 Thu 23:00 スナップ写真 | 写真 | ソニーα
クリスマス2017-17

2017年度クリスマスシリーズ、銀座撮り歩き

2017年クリスマスイルミネーション、第17弾となります。 前回の記事から銀座編というわけで進めており、私のお散歩コースに従って写真を掲載させていただきます。 この時期の繁華街はいつにも増して華やかで、それは人によって好き嫌いがあるとも思いますが、 私は好きで記事にしているクチであります。嫌いな方はよいお年を(笑 今回は「銀座4丁目交差点」近辺で撮った写真を掲載いたします。 銀座線銀座駅直上、都内屈指の繁華街・銀座の中心であります。 さすがに人通りもかなりのものでスナップ野郎には厳しい現場でございました。 DSC03429

銀座の中心でクリスマスを撮る

まあこの時期「クリスマスを撮る」ったって、右を向いても左を向いてもそれっぽい飾りが目に入るわけで。 私はそれをターゲットとして出掛けているわけですからこれはもう入れ食い状態、 普段は街に溶け込んでいるオブジェもクリスマス仕様だったりして、嬉しく思ったりするのであります。 こちらは天賞堂のキューピッド、サンタ仕様のクリスマスバージョンですがちょっと下が寒いですね(笑 DSC03428 銀座4丁目交差点のランドマーク・銀座和光ビルのショーウィンドウです。 季節に合わせてディスプレイをガラリと変えることで知られるこのショーウィンドウですが、 クリスマスの主役はロボットと巨大不明生物の足でした。 DSC03431 足は雪男でしょうか?そちらはさておき、私はロボットの方を主役にさせていただきます。 何となくダンボーに似てないか? DSC03432 カルテットで手を振っているロボットもいまして、通りがかる人がスマホで撮っていきます。 もちろん私も撮らせていただきましたさ(笑 DSC03435 あんぱんの木村屋総本店、その入口の脇に飾られている樹をモチーフにさせていただきました。 通行人にピントを当てるのは本来憚られるのですが… DSC03437 そのお隣、銀座山野楽器の前に立つ巨大クリスマスツリーです。 従来近隣のミキモトツリーが風物詩だったのですが今はそれが見られませんので、こちらに人が集まっています。 思わず見上げてしまう大きさです。高さは5メートル以上あるのかな? DSC03445 楽器屋さんですので、飾りもそれを取り入れたものになっています。 色がくるくると変化するツリーですので、ひととおり押さえるのに時間がかかります(笑 DSC03446 新生ミキモトビルのショーウィンドウです。 かつてはクリスマスツリーが名物でしたが、今はそれを立てる場所も様変わりしてしまい、 このように「建物の中」になってしまいました。 今風で洒落ているとは思いますが、以前のような人だかりはできないでしょうね。 銀座を行き交う人は、ショーウィンドウの中を撮る、ということをあまりしませんので。和光は例外中の例外です。 DSC03447

今回はこの辺で。

銀座四丁目あたりのショーウィンドウを覗きながら歩いただけで記事が終わってしまいました(笑 でもまあこれはこれで「東京のクリスマス風景」ということになるかな? 特に和光の写真は後々振り返ると「ああ、あの年はこんなだったっけね」というように思い出すこともありますね。 皆様にもそのような「変わり続ける馴染みの風景」があるのではないでしょうか。 次回も銀座京橋編の続きです。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m
今回の
撮影機材
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事