ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > タグ「北海道旅行2010」
2010/08/29 Sun 17:35 ソニーα
函館での私の常用宿は、ラビスタ函館ベイです。
以前にもエントリにしたことがありますが、とても快適で、居心地のいいホテルです。

DSC00913.jpg

最上階の温泉露天風呂と、何でもありの朝食バイキングがウリなのですが、
夏休みだからでしょうか、混雑具合が異常でした。
朝食バイキングで席があくのを待つ行列ができるのを初めて見ました。
あの混雑は異常だわ;ゆったりと朝食、という雰囲気でないのが残念でした。
9月に入ると混雑も緩和されるのでしょうか?
ともあれ海鮮丼バイキングをたらふく食べて極楽でありました。

部屋から見るベイエリアと函館山。
DSC01025.jpg

函館山にのぼります。
17~22時の間は、通行規制がかかって、一般車は函館山に入れません。
ロープウェイで上っていきます。
DSC01032.jpg

α900+AF35mmF1.4G F6.7 1/8秒 ISO800 Dレンジオプティマイザー
手持ち撮影 あとでシャープネス処理済み
DSC01046.jpg

ベイエリアをひと通り散策します。
DSC00914.jpg

DSC00922.jpg

晩ご飯は、外食ではなく買い出しして部屋で食べました。
ラッキーピエロとハセガワストア、函館最強のコンボです(笑
DSC00945.jpg

毎度函館へ行くと同じところをトレースするように行動してしまいます。
元町エリア、函館山、赤レンガ、宿はラビスタ
もう少し地元の方々が行くような場所にも足を伸ばしていますが、
そちらでは写真を撮っていないのでこのブログでは端折ります。
写真で勝負です(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2010/08/29 Sun 16:38 ソニーα
五稜郭で、箱館奉行所の復元が4年がかりで行われ、2010年7月29日にオープンしました。
以前に五稜郭へ行ったときには復元作業真っ最中だったので、
完成の暁にはぜひ見てみたいと思っていたのが叶いました。

復元中の箱館奉行所(2008年6月撮影)
DSC00783.jpg

公開された箱館奉行所
DSC00978.jpg

箱館奉行所自体は1800年代、箱館戦争までの短命(建物自体は7年、とオフィシャルサイトにあった
とのことです。こんどの奉行所は末永く存続して欲しいですね。

当時の工法を可能な限り再現した、とのことで、
当時の建築技法に興味がある方でも鑑賞に耐えるものと思います。

DSC00991.jpg

DSC00987.jpg

何だかトイレばっかり撮ってますね(^^;
DSC00989.jpg

箱館奉行所~箱館戦争に関わった人物の写真の入ったコマ。
台に置くと、正面のディスプレイにその人物の経歴や箱館との関わりが解説されるという仕組み。
DSC00998.jpg

DSC01001.jpg

夏休みだからか、平日でもかなりの人出がありました。
興味のある方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
出来上がった奉行所の裏手では、なお何かの工事がされておりました。
全貌は全くわかりませんが、復元建物をさらに増やすのかもしれません。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2010/08/28 Sat 23:14 ソニーα
函館へ行ってきました。
観光も目的の一つでしたので、いろいろ回らせてもらいました。

そのうちのひとつ。
元町地区の函館区旧公会堂。
それにあわせて行ってみた「茶房 菊泉」のエントリです。

DSC01222.jpg

DSC01233.jpg

旧公会堂へも何度か行ったことがありましたが、
今回は以前に見たことがないものを見せて頂ける機会がありました。

皇族のために用意されたという「トイレ」であります。

DSC01198.jpg

DSC01200.jpg

陛下ご訪問の際に急ごしらえされたヒノキ造りのトイレは浴場と連結しており、
浴場には浴槽が無く、桶持ち込みで湯浴みする場所であったそうです。
で、トイレですが、
裏側にこういうスペースがあります。

DSC01201.jpg

皇族の皆様のやんごとなき排泄物を、担当医がここでチェックし体調確認に利用したとのことです。
皇族の利用を想定した施設には大なり小なりこういった設備があるとは思いますが、
私自身は初めて見ました。

DSC01205.jpg

DSC01204.jpg

暑い&甘いものが欲しいということで「茶房 菊泉」へ。
幾多のグルメサイトにも掲載されている甘味店であります。
建物は大正時代のものだそうで、古き良き日本建築の面影が残っています。
というか、よく現存しているな&普通に喫茶店で使っているな。その点でも驚きです。

DSC01191.jpg

DSC01189.jpg

「豆腐白玉」を使用したパフェ。
豆腐白玉は、そう言われなければわかりませんが(笑
充分美味しくいただきました。

よく晴れた天気で、坂道を歩いていると汗ばむ陽気でした。
雨が降るより100倍マシですが(笑

DSC01177.jpg

DSC01181.jpg

DSC01162.jpg

北海道の夏は涼しい、というのは本州人である私の大いなる誤解でありました。
今年が異常だからかもしれませんが。
しかし、多少でも気温が低く、湿度も低いので不快ではない、
それだけでも大違いだと思いました。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事