ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > タグ「コトブキヤ」
2017/05/12 Fri 23:50 カメラ散歩 | 写真 | ソニーα

ソニー「α7SII」にキットズームをつけて撮り歩く・後編です

ここ3回続けてまいりました「α7SIIにキットズームをつけて写真散歩」編、今回は延長戦です。 「番外編」と称しまして、秋葉原へ行った時の写真を掲載いたします。 これからもこのような「番外編」がいっぱい出てくるかもしれません。 と申しますのは、この「FE28-70mm F3.5-5.6」がα7SIIと相性が良すぎてコンボ発動、 我が家ではほぼ「ボディキャップ代わり」状態となっておりまして、 どこへ行くにもこのレンズ、という生活になっているわけなのです(笑 というわけで、別件で赴いた秋葉原、当然のように28-70がついて来たのであります。 軽い、寄れる、その上値段の割に(と、等倍比較機材スペックオタ向けにエクスキューズを混ぜておく)よく写る、 広角単がもうちょっとあればよかったのに、と私も個人的には思っていますが、それは言っても詮無き事。 私個人的には満足して使っておりますよ。これで3万円! DSC00628 以前にも特集したことがございます。 よろしければご参照ください。

コトブキヤ秋葉原館

当ブログ的に秋葉原と言えばヨォドバァシィ カァメラァ! ドゥンドゥンドゥン ドゥンドゥンドゥドゥン に並んでコトブキヤ秋葉原館であります。 主にキューポッシュの新製品購入のために出撃しています。今回もそれでした。 てか我が家のキューポッシュ、未開封が山積みになってるな。いつ記事にできるのやら(笑 DSC00630 コトブキヤ秋葉原館は、店内撮影OKとの事です。 今もそうなのかな?撮影禁止貼り紙は見かけないのでたぶんそうなのでしょう。 私はそれに甘えて撮影をさせていただいています。 その代わりと言っては何ですが、ここで宣伝。 フィギュア買うならコトブキヤ! そんなわけでキューポッシュ買い物ついでにフィギュアを撮らせていただきました。 今回はサクッと撮って、あっさり撤退です。 てか、最近のコトブキヤ秋葉原館、商品を探すのに私程度の知識ではちょいと苦労します。 作品別?なんですよね。 アイドルマスターとかラブライブとか、そういうメジャー作品の物を探すには良いのかもしれませんが、 それ以外のものへのアクセス性が下がっている気がします。 もっともこれは「私がオタクではない」すなわち知識がないから、なのでしょうから、文句を言う筋合いにはないのかもしれません。 私個人的には、figmaの新作を見たかったのですがどこにあるか結局分かりませんでした。 私は「コトブキヤが想定している客層」とは異なっているのだと思います。 これは皮肉に聞こえるかもしれませんが本音です。ブログやTwitterで放言している割に、私自身はピースフルな人間です(笑 さて、そんなコトブキヤで今回目に留まったのは「艦これ」。 DMMのブラウザゲームとして4年ぐらい経つのかな?そこはテキトーですが私はゲームをしなくなってもう随分経ちます。 ゲームからは離れましたがフィギュアには目が行くもので(笑 こちらは島風ですね。ぜっかましぃ! DSC00631 こちらは吹雪ちゃんです。 うちのむしゅめもアニメを見て応援していたのは懐かしい思い出です。 ヘーイブッキー、スカートが短いのがデストロイヤーネー! DSC00627 こちらは泣く子も黙る戦艦金剛デース ヘーイ提督ゥ、買って帰らなきゃ半殺しネー DSC00632

今回はこの辺で

とまあそんな感じでコトブキヤ秋葉原館を後にしました。 フィギュア撮影楽しいですね。女の子(というアイコン)を撮影するのが楽しいのかな? そこらの考察は今後に回すとして、また撮りに行こうっと。 次回のネタは未定ですが、少しの間集中的に記事を掲載することになるかもしれません。 最近「可能な限り毎日掲載」の原則が崩れていますが、これは私のブログに対する情熱が薄れているからです。 持ち直したらペースも戻るんじゃないでしょうかね。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m DSC00633
今回の
撮影機材
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事