ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > タグ「ココ・グラン」
2011/12/11 Sun 22:35 マイクロフォーサーズ
先日、縁あって宿泊した上野のビジネスホテルです。
都内で「大浴場付き」「ツインで、ビジネスホテルより広めのお部屋」「大人ひとり一泊2万円程度」
という条件でいろいろ検索した結果、たまたま見つけたプランに飛びつきました。
このホテルは、上野公園の南端、下町風俗資料館の近所で、
その名の通り、不忍池のほとりに位置しています。

PB250990.jpg

今回泊まった部屋は「ヴィラスイートツイン」という、ホテルで1室しかない部屋です。
3階なので眺望面は恵まれていませんが、この部屋の値打ちは眺望ではありません。
まあぶっちゃけるとラブホのような雰囲気の部屋なのですが。
PB260999.jpg

モダンアジアンテイストのホテル、とのことで、
部屋は木目を生かした薄暗い部屋となっています。
部屋自体はそれほど広いわけではなく、ベッドが2台でかなりの部分を占めます。
PB250986.jpg

ただし、設備面は豪華です。
洗面台が2つ。無駄に多い気もしますが、女性には非常にポイントが高いらしいです。
PB250981.jpg

浴室です。テレビが埋め込まれています。
最近では浴室内テレビも多くなっていますが、ビジネスホテルでこの設備はなかなか魅力です。
PB250983.jpg

室内に岩盤浴ルームがありました。これは正直驚きました。
ホテルには大浴場もあり、そちらでも岩盤浴が楽しめるようでしたが、
この部屋に泊まる限りにおいては大浴場は不要ですね。
PB250984.jpg

そしてこの部屋の最大のセールスポイント、客室露天風呂であります。
PB250988.jpg

正直、この設備に一目惚れして予約を入れたようなものです(笑
お風呂は温泉ではないですが、今回私は温泉を探していたわけではないのでその点は無問題。
季節的にちょっと寒かったですが、そこはそれ、お風呂ですからかえって心地よいぐらいのものです。
むしゅめが大喜びしてさんざん遊んでようやく寝た後、
ジップロックに入れたiPad片手にゆったり延々と浸かって過ごしました。
この部屋は極楽であります。
PB250995.jpg

PB250993.jpg

2010年8月オープンとのことで、ホテルはとても清潔で過ごしやすく、
またぜひ泊まりに行きたいなと思える施設でした。

唯一がんばろうなポイントがあったのが朝食ビュッフェで、
朝食はあっさり食べてさあ出発、という向きには必要十分なのですが、
もうちょっと多彩なメニューがあってもいいのでは、と思いました。
何より、ホテル内にデザートショップが併設され、そのお店のデザートを食べ放題、
という触れ込みだったのですが、
私が行った時には種類が2種類しかなく、ちょっと切ない思いをしました。
朝食だけは普通のビジネスホテル並、という印象でしたが、
まあ、先に書きましたが「必要十分」なものはありますので、不満に思うレベルではありません。

上野のココ・グランは部屋数も少なく(そのおかげで、エレベーターもほとんど待たずにすみました)
中でも今回エントリにした部屋「ヴィラスイートツイン」は1室しかないレアものであります。
週末などは常に稼動している状態のようで、確かに泊まる値打ちがあると思いました。
ここはまたぜひ泊まりに行ってみたいなあ。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事