FC2ブログ
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > タグ「クリスマス2010」
2010/12/16 Thu 20:50 ソニーα
東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーションは、
例年芝生の広場に一面の青いライトを敷く大規模なものが主役です。
DSC00946.jpg

しかし、それ以外にも見所は多く、
赤・青・白等さまざまな色が同時に見られるのも特徴です。
このあたりは、シャンパンゴールド一色で見せる丸の内仲通と対比できますね。
三井vs三菱、とまでは申しませんがw
DSC00960.jpg

何だかクリスマスっぽいので撮ってみました。
DSC00965.jpg

竹のイルミネーションも東京ミッドタウンのウリなのですが、
今年はそれも一味変えてきました。
竹に紙をかぶせて、クリスマス川柳を掲載する趣向です。
ひとつひとつ見ていくと、味のある川柳があったりします。
出かける方はぜひ見てみてください。
DSC00978_20101216150011.jpg

個人的にはこれがツボでしたw
DSC00980_20101216150802.jpg

六本木でもいろいろあるようですが、クリスマスの時期はぜひ綺麗なイルミネーションでつかの間の幸福を味わうということでいかがでしょうか。
DSC00985.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2010/12/16 Thu 12:00 ソニーα
六本木ヒルズのクリスマスイルミネーションです。
ビルの屋上ではまた例によって「天空のクリスマス」的なものをやっていたようですが、
私はスルーしました。だって行列ができてるんですもん;

DSC00916.jpg

六本木ヒルズの正面入口になるんでしょうか、ローソクをかたどったイルミネーション?
今年の六本木ヒルズは白か、と思いながら撮っておりました。
帰ってから六本木ヒルズのオフィシャルページを見ると、「穂」だそうです。

DSC00888.jpg

ここも他のスポット同様、全体がクリスマスのイメージで飾られています。
カップルがさすがに多いですが、家族連れも多いように思います。
カップル以外の人がいるなあと思うのは、実は私としてはかなり視点が広がっていることの証明でして、
私の中でカップルに対するルサンチマンが消滅まではしないにせよ小さくなっているのだと理解しました。

DSC00909_20101215230948.jpg

毛利庭園に、ガトランティス帝国が浮いています。
映画とのタイアップでしょうか(違

DSC00927.jpg

毎度おなじみのけやき坂です。
こちらは例年白いイルミネーションが美しく、六本木ヒルズのクリスマスイルミネーションにおける裏番長のような役どころにいると思われます。

DSC00915.jpg

昨年あたりは六本木ヒルズのクリスマスイルミネーションは(東京ミッドタウンに比べて、ですが)地味な印象であったのですが、今年はそれを盛り返しつつあるように思いました。

DSC00906.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2010/12/14 Tue 00:00 ソニーα
神戸ルミナリエを見に行ってきました。
一昨年に見に行って以来の2年ぶり、ということになりますが、
やはりここはイルミネーションの最高峰、素晴らしいものでした。

DSC00789.jpg

DSC00792.jpg

前回は日曜日に行ったということもあり、行列1時間の末にルミナリエに辿り着けたのですが、
今年は平日だったこともあるのでしょう、ほぼ同じ距離の順路を20分程度で進むことができて、
「それほど待たずに」見ることが出来ました。
このエントリが掲載される頃には今年のルミナリエは終了していると思いますが、
「ルミナリエは、平日に行け」
この定説は正しいですので、来年行くとすればこの教訓を活かそうと思います。

DSC01855.jpg

DSC01864.jpg

もうね、すさまじい人出です。
ゆったり見る、とかムードが云々、という状態ではないのですが、
帰り道につく人たちは私を含めてみんな「すっごい良かったね~」と口を揃えて言います。

DSC01880.jpg

DSC01882.jpg

もともとは阪神大震災の被害に対する鎮魂と街の復興を願って始まった、という経緯から、
「クリスマスイルミネーション」に分類するのは冒涜かとも思ったりもしますが、
立派に復興した神戸の象徴として街を彩るイベントなのだと思えば、まあアリかとも思います。

私も兵庫県には少なからず親戚がおりまして、遠縁においては命を落とした者もおります。
震災当時現地にいなかった身としては肩身が狭いのですが、
それでもルミナリエを楽しみつつも、神戸の復興に思いを馳せる一時を過ごすことは無駄ではないと信じます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2010/12/13 Mon 00:22 ソニーα
京都嵐山花灯路のエントリです。
前回記事で渡月橋とその近辺、
今回は「竹林の小径」について書きます。
すべてを歩きまわったわけではなく、途中で引き返しました。
花灯路のルートは、その「灯火」を効果的に演出するために、基本的にライトアップ以外の照明がありません。
場所によっては、ほぼ真っ暗な状態になります。先の方に見えるちょうちんを頼りに進むこともあります。
大人が歩くぶんには危険でもありませんし雰囲気がありますので大歓迎なのですが、
今回は娘が怖がりまして、「もうおうちに帰りたい」と私にしがみついて離れませんでした。
娘に萌えながら写真を撮ってきましたので、ブレているのはご愛嬌ということで(笑

DSC01980.jpg

DSC01964.jpg

基本的に照明は道端の行灯のみ、場所により両脇の竹林がライトアップされています。
先の記事でも書きましたが、紫のライトアップというのは、
私が見聞した限りではここでしか見ることが出来ません。

紫と、青と、
京都については私は一般の知識しかありませんので分かりませんが、
これが京都クオリティか、と驚きました。

DSC01975_20101212233626.jpg

DSC01961.jpg

ここはとても良かったです。
寒くて早々と撤退しましたが、
ゆっくり見て回る価値のあるイベントだと思います。

DSC01981.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2010/12/13 Mon 00:00 ソニーα
京都嵐山花灯路を見に行ってきました。
初日だったのですが人出はかなりのものでした。

花灯路のエントリはふたつに分けます。
今回は渡月橋近辺です。

嵐山の象徴とも言うべき渡月橋ですが、
阪急嵐山駅と嵐山中心部とを結ぶような役割も果たしています。
私は阪急で嵐山入りしましたが、
阪急嵐山線は空いていますね。ちょっと離れているからでしょうか。
DSC01898.jpg

余談ですが、阪急は本当に上品な電車だと思います。
思い切り風景に溶け込んでいます。この歴史と伝統を守る姿勢は素晴らしいと思います。
DSC01900.jpg

阪急嵐山駅から渡月橋までは、少し歩きます。
途中、たこ焼きやらベビーカステラなどをつまみながら渡月橋を目指します。
その間も、花灯路関連イベントとして各種ライトアップが行われており、
楽しませてくれます。
DSC01903.jpg

DSC01914.jpg

で、渡月橋に到着です。
人出が多いのを見越して、両脇の歩道はそれぞれ片側通行となっています。
最初の週末はかなり混雑したものと思われます。

DSC01936.jpg

渡月橋の向こう側では紅葉がライトアップされています。
京都のライトアップとしてはありきたりなのかもしれませんが、
クリスマス時期のイルミネーションの一環、として見た場合、
紫のライトアップはかなり珍しく、かつ京都らしいなと思いました。
DSC01943.jpg

ブレてるのはご容赦ください;
DSC01919.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2010/11/22 Mon 00:05 ソニーα
最初にお詫びします、写真が相当にしょぼいです。
今年の丸の内イルミネーションは、仲通りに関しては光量が例年に比べて少ないように感じましたが、
写真で見られるしょぼさは、多分に私の腕前の問題であります。
申し訳ございませんm(_ _)m

s-DSC00400.jpg

α550、ISO3200固定で撮りました。
それが災いした感じです。本来必要のかったはずの場面でもISO3200固定。
だからでしょうか、妙に全体的に明るすぎて、無駄に光を拾い過ぎている感じです。
それを帰りの電車の中で確認していました。

DSC00414.jpg

DSC00404.jpg

α550はISO12800まで撮影できる高感度対応がウリですが、ISOオートに設定していますと「ISO200-ISO1600」しか選びません。この設定は変更することができないようになっています。
要はα550である程度きれいに写真を撮ろうと思ったら、ISO1600までにしておきな、ということでしょうか。
まあ、α700やα900だとISO1600はある程度割り切って使わねばならないレベルの画質でしたので、
α550ではそれが常用を前提にしている、ということだとすれば大した技術の進歩と言えます。

DSC00409.jpg

仕事の帰りにちょいと立ち寄っただけで、実質10分程度しか滞在できなかったのも敗因ですね。
ここは要リベンジ!と思っております。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2010/11/21 Sun 23:29 ソニーα
DSC00535.jpg

銀座アップルストアへ、IPadのカメラコネクションキットを買いに行きました。
IPadのコネクター端子に取り付けることのできるSDカードリーダーユニットとUSB端子ユニットのセットです。
で、その帰りに、近所にある教文館へ行ってきました。

DSC00536.jpg

教文館は、銀座にある老舗書店で、
建物自体は1933年築、あの東京大空襲をも生き延びた年季の入ったビルで、
それを見るだけでも価値アリと言えます。
6階に「ナルニア国」という児童書籍専門店があります。
ナルニア国という店名からもお分かりの通り、ほぼ完全に児童書籍に特化したお店で、
また、教文館という書店自体がキリスト教系のお店であるらしく、
いかがわしい大人の本や世俗的な絵本(アンパンマンやノンタン、おでんくんなど)は無い、もしくはほぼ存在しないお店です。
私自身はこの本屋さんに行く機会が多く、
娘のために絵本を探しに行くのはもちろんのこと、
新書版マガーク探偵団が全巻揃って、売れた時には補充もされる稀有な書店であることも付け加えておきます(笑

DSC00534.jpg

で、今回の写真はその1階に展示されていたクリスマス向けのディスプレイです。
写真で見ると他所でもありそうな飾り付けですが、
先にも書いたとおり、このビルは戦前の建物がそのまま残っており、
そのある種の古めかしさと合わせて良い雰囲気を出しています。
銀座アップルストアの隣にある本屋さんです。よかった立ち寄ってみてください。

DSC00532.jpg

ボディはα550、レンズはタムロンA09です。
この組み合わせ、思いのほか使い勝手が良く、気に入っています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2010/11/13 Sat 02:08 マイクロフォーサーズ
11月に入りますと、気が早いところではクリスマスイルミネーションが始まります。
都内中心部で最も早く始まる部類としては先日エントリにした恵比寿ガーデンプレイスなどが挙げられるのですが、
今週末あたりから本格的に各地でイルミネーションが点灯し始めます。

P0201209.jpg

今年も、どこまで行けるか分かりませんが、なるべく出かけてみることにします。
私が記事にしそうなイルミネーションの開始時期を、備忘録がわりと言っては何ですが、集めてみました。

恵比寿ガーデンプレイス 11月3日(水)~2011年1月10日(月)
 巨大シャンデリアとレンガ造りの建物の調和っぷりが素敵です。

六本木ヒルズ 11月9日(火)~12月25日(土)
 毛利庭園とけやき坂が見所かなと。

東京ミッドタウン 11月11日(木)~12月26日(日)
 芝生一面にしかれた青いイルミネーションが印象的。

丸の内 11月11日(木)~2011年2月20日(日)
 仲通りがシャンパンゴールドに統一される、上品なイルミネーション。

新宿テラスシティ 11月10日(水)~2011年2月14日(月)
 非常に広い範囲にわたってイルミネーションが点灯されます、が、一部クリスマスまでで終了、注意。

東京タワー 11月3日(水)~12月26日(日)
 タワーのふもとで行われるイルミネーション。タワー自体の明かりとの相乗効果。

東京ドームシティ 11月10日(水)~2011年2月14日(月)
 巨大な帆船が浮かび上がるらしいです。

カレッタ汐留 11月16日(火)~2011年1月10日(月)
 葉加瀬太郎版ブルーオーシャン、演出が肝ですね。気合の入っていないプレスリリースが素敵。

アクアシティお台場 11月13日(土)~12月25日(土)
 毎年、ツリーがすごい、ということで評判になるイルミネーションイベント。

ヴィーナスフォート 11月3日(水・祝)~2011年3月14日(月)
 なんと4ヶ月半、1年の3分の1以上も開催しているイルミネーションイベントとな!?

都内でピックアップしました。横浜や千葉(笑)、関西方面も追加するかもしれません。
余談ですが、今年はJR名古屋のタワーズライツ、壁面イルミネーションはやらないそうですね。ちょっと残念。

P0201208.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2010/11/06 Sat 22:27 ソニーα
11月3日に点灯式があったという、恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスイルミネーション。
仕事帰りに寄り道してきました。
我が家のα550初出撃であります。

恵比寿駅側から坂道を眺めています。
HDRを遅いシャッターで使うとこんな風になるんですね。

DSC00160.jpg

入口にあるツリー。
今年はシャンパンゴールドメインの色使いですね。
DSC00156.jpg

DSC00153.jpg

巨大シャンデリア。ここ数年、毎年見にきていますが、毎度ながら圧巻です。
DSC00208.jpg

DSC00212.jpg

DSC00188.jpg

まだ11月初旬ですから、クリスマス時期には程遠く、雰囲気もそういった12月の街じゅうがうかれるような空気ではありませんでした。
レンガ造りのイメージで統一されたエリア全体がイルミネーションと融合されている印象です。
恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションはそれほど混雑もしないし、ゆったり見ていられるので良いですね。

DSC00227.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事