FC2ブログ
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > タグ「オフ会」
2016/11/30 Wed 20:30 ブログ | ブログ | 当サイトについて

忘年会のご連絡記事です。



12月10日(土)に開催する忘年会の詳報となります。
参加をお申し込み下さった皆様に宛てています。
ご確認いただければと思います。

名称未設定 1

集合時間


16:50とさせてください。
お店に17:00に入ります。
私自身は16:30以降、下記の集合場所にいるようにします。

・集合場所


新宿三丁目駅 B5出口(新宿伊勢丹・三井住友銀行前)地上
※伊勢丹を目指していただければ分かりやすいですが、実際には伊勢丹直結の「B3・B4」ではなくて、
 伊勢丹に隣接する三井住友銀行にある「B5」地下鉄入口が待ち合わせ場所となります。
 写真ですと、この丸印の場所になります。
 交差点名で言いますと「新宿三丁目西」です。「無印良品の隣」と言った方が分かりやすいかもしれません。
isetan3.jpg

昨年もご参加くださった皆様に分かりやすくご説明いたしますと、同じ場所です。


当日の連絡方法


Twitterもしくはメールでご連絡ください。迅速に応答いたします。

お店と予算


ここでは店名は控えますが、税込み2時間飲放題付き5000円のコース料理を申し込みました。
新宿三丁目駅の近隣です。

配信用にトークの収録をするかも


当日の空気を読んで(笑)実施するかどうか考えます。
顔は映らないよう上手くやりますのでm(_ _)m
やるかは本当に状況次第、空気を読みます(笑

キャンセルについて


融通が利かないコース料理にしてしまい、申し訳ありません。
そんな事情ですので、不測の事態については、12/4(日)24時までにご連絡ください。

実はまだ受付中


実はまだ受付締め切っておりません。募集中です。
参加してやろうという方、お待ちしております。
連絡方法は「Twitterで私にDM」か「当ブログのメールフォーム」をご利用ください。
(他の手段は見ておりません。申し訳ございません)
12月4日ぐらいまでは募集できるかな?
この機会にぜひ!カメラ談義で盛り上がりましょう!


当日お会いできますことを楽しみにしております。
よろしくお願いいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2016/11/28 Mon 22:00 ブログ | ブログ | 当サイトについて
今回は写真無しです。

「某ソニー&マイクロフォーサーズ使いの写真ブログ」主催の忘年会の告知です


こんばんは、このブログの管理人をやっております、HN「てーあい」と申します。
FC2というネット辺境の隅っこでこっそりブログ書いてます。
ここまで見に来てくださり、ありがとうございます。
さて、当ブログでは忘年会を企画しております。
よろしければご参加いただければと思い、この記事を書きました。

コンセプト


基本的な方針は「初参加でも、『一緒に』楽しむことができる」というものです。
私自身が人見知りで、そういう飲み会に単騎斬り込むことに抵抗がありまして。
ですので気持ちが分かるつもりです。
私は完璧な人間ではありませんが、私にできる気づかいは、出来る限りやらせていただきたいと考えています。

開催概要


日時


12月10日(土)17:00~19:00
※17時開始ですので、集合はそれよりちょっぴり早い時刻になります
※おそらく二次会も行われることになります。トータルで22時が解散時刻の目安になります。
  ただし、二次会は自由参加です。強要はございません。

場所


新宿三丁目で検討中です。後日個別にご連絡します。
新宿三丁目駅集合で、近隣の居酒屋となります。
新宿伊勢丹を目安にお考えください。

会費


一次会は5000円(飲食実費・税込み)となります。
二次会は別途必要となりますが、これまでの実績から、3000円±500円で収まるものと思われます。
稀に聞かれるのですが、当然ながら私に儲けはありません。ゼロです。当たり前ですね。
ただ、万が一クーポンやポイントなどが発生した時には、代表して私がいただきます。ウェーイ(笑

応募方法


当ブログのメールフォームか、TwitterでDMをください。
Twitterのアカウントは「tilandmark」です。
それ以外の方法でのご応募には対応いたしません。ご容赦ください。

募集人数


この記事を掲載した時点で、残席3です。
先着順となります。よろしくお願いします。

応募締め切り


11月30日(水)24時です。
なお、基本的に「キャンセルしない方」の募集とさせていただきますが、
やむない場合にはキャンセルは11月5日(月)24時までにご連絡ください。

こういう方に参加していただきたい


私は日頃当ブログで「カメラ女子の友達募集」と書いておりますが、
本心を申しますと下心はございませんので女性の方もお気軽にご検討ください。むしゅめ命!なのでね。
既に参加表明された方の多くは妻帯者であります。安全パイですね。
別に口説いたり変な薬を飲ませたりするようなことはいたしません。ご安心を(笑
それよりも、女性なりの視点というか写真趣味観というか、そういうのに触れられれば貴重な機会だと思う。

また、「カメラと写真の経験豊富で知識がある私がチミ達に教えてあげるから聞きなさい」というつもりの方のご参加は、
お断りいたします。
これは当ブログ主催のオフ会の、最初からの一貫した姿勢です。
あくまでも対等に、フレンドリーに話そうという集まりです。誰もワンマンショーを聴きたいわけではない。
趣旨をご理解の上、そのつもりでおられる方はご自重ください。
ここだけ、敢えてちょっぴりだけ、ハードルを上げておきます。
私は、皆さんと、話をしたいのです。

追記


当日の会場の様子は「ツイキャス」もしくは「収録・編集の上YouTubeで公開」を計画しています。
個人情報が特定されないよう、また、発言者が悪印象を持たれるような編集はいたしませんので、ご安心ください。

お問い合わせ等は「当ブログへのコメント」「メールフォーム」「Twitterでのやり取り」でお願いします。
皆様のご検討とご参加を、心よりお待ち申し上げております。
1年の最後に、カメラ談義・写真談義で楽しくお過ごしいただけるように努めます。
皆様のご参加を、心よりお待ちしております。
よろしくお願い申し上げます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2016/11/26 Sat 00:00 ブログ | ブログ | 当サイトについて

2016年度忘年会のお知らせです。


DSC06550_20161125213609722.jpg

ですが、その前に…


こんばんは、記事をろくに読まないうちからしょうもないコメントを書かれてしまうネット辺境ブログの管理人です。
嫌なら読まなきゃいいのにと私なんかは思うんですが、「てーあいの野郎が気になって気になってしょうがない」らしいです。

もしかしてファンですかー?だったらそう言ってくれればいいのに。
私にだって慈悲の心はあるんですよ?私のお釈迦様のような広い心で許してあげますよ。
まあそれはいいや、今回はそれほどムカついてません。色々意見もあるよね、分かるようんうん(オトナ目線
でもね、それは他所でやってくださいね。

感想は好き勝手に思ってくれていいんですよ。「何言ってんだこいつ」でも「つまんね」でも、何でもいい。
でもそれを当ブログにコメントと言うかたちで残そうとする以上は、ブログ主たる私はそれなりのクオリティを求めます。

…と、ここまで書いて、とある可能性に思い至りました。
もしかしたら、件のメーカーの関係者だったのか?だとしたら愚の骨頂だな。
「二度と買わないと思っていたけど、信頼できる友達の助言もあり、もう一度購入を視野に入れて考え直してみます」
という趣旨の記事に、
「さんざんこき下ろしておいて今更購入検討かよ」、と冷水を浴びせたらどうなるか。
私が買わなくなるだけだ。売上が見込めなくなるんだよ?あと、このブログでも多少はあった宣伝効果も完全に消滅する。
もしメーカー関係者の言葉だったとするならば、アホちゃうか、と思いますね。
別に私にはダメージは無いんですよ?一生オリンパスのカメラを買わなくたって別に私の人生に何のビハインドもない。
現時点でも我が家にはパナソニック機があり、ソニー機が山ほどある。その向こうにはキヤノンニコンもいるんだ。
代わりはいくらでもいるんだよ。分かってるのか?
…ああ、「別にお前に買ってもらわなくてもいい」と思っているかもしれないのか。ならフィフティ・フィフティですな。お互い様。
こんな辺境のブログ、無視すりゃいいんです。

忘年会のお知らせ


それはそうと、本題です。
当ブログ主催の忘年会を開催いたします。
上の文章でものすごくハードルを上げたかもしれませんが、気にしません(笑
本来の私はもう少しおとなしくて、フェアに物を見ようという人間です。自分で言っても説得力は無いか(笑

日時


12月10日(土)17:00開始
一次会・17時~19時予定

二次会(あれば)・19時以降
主催者権限、というか、どういう流れであれ22時には解散するつもりです

場所


新宿or新宿三丁目(まだ詳細が決まっていません。申し訳ありません)

予算:


一次会は上限5000円で考えています。
二次会については考えていませんが、過去の実績から3000円程度で収まっているようです。
忘年会である以上一次会はマストですが、二次会は参加自由です。
「全員参加しないと」というような同調圧力は無いようにいたします。

追記


忘年会の模様はツイキャス、もしくは収録して後日編集の上YouTubeでアップ、という可能性があります。
収録の場合、発言者の方が不利にならないような編集をいたします。

応募方法


1:Twitterでダイレクトメッセージ
2:当ブログからメールフォームを利用して送信

以上の方法でお願いいたします。
締切は11月30日(水)24時とさせていただきます。
カメラ談義、特にソニーα・マイクロフォーサーズ、あと最近急成長している富士Xシリーズなどのオーナーさんであれば、
同好の士として盛り上がることができるのではないでしょうか。
興味を持たれた方、ぜひご検討いただければと存じます。
楽しくお過ごしいただけるよう私も頑張りますので、よろしくお願いいたします。


今回はこの辺で。


冒頭、変に生臭い書き方をして申し訳ありません。
先日Tumblrでこういう投稿が流れてきまして(引用元は私のアカウントではありません)。
http://ginzuna.tumblr.com/post/24295966350/日本は特にわがままを言うクレーマールールの隙を突く悪質なプレイヤーの為に多大なコストを払って

これになぞって申し上げますと、当ブログは「しょうもない書き込みは、書き込みとは認めない」
ということで。これでファイナルアンサー(笑

従来くださっていたブログ友の皆様の書き込みは全然しょうもなくないです。とてもありがたいと思っています。
てか、ここまで書けばその違いは分かっていただけているであろう、と、お人柄に甘えております。

次回は路線を戻していきます。クリスマスイルミネーションシリーズの続きとなる予定です。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2016/11/13 Sun 23:36 ブログ | ブログ | ソニーα

横浜で撮り歩きした後に居酒屋でカメラ談義しました

ここ数回書いてきた「横浜編」今回が完結編となります。 象の鼻パーク~赤レンガ倉庫~マリンアンドウォークヨコハマ、と歩いてきて、 みなとみらいにたどり着きました。 30807757891_1e783b546c_o.jpg ここで居酒屋で食事会、ついでにその時のトークを収録させていただき、YouTubeで公開いたしました。

モノクロ勝負!?

とにかくご覧いただければと思います。 今回の特徴は「生配信」ではなく、「収録、のち編集して公開」という点にあります。 というわけで、みんなー!動画のじっかんっだよー!

会話音声データの編集

今回当ブログに初めて登場した要素が「会話音声データの編集」です。 従来ここで掲載してきた動画は「現場で収録された音声トラックを全削除し、BGMと差し替える」という形で作ったものでした。 が、今回は会話データを活かすことが主眼、というか主役ですから、そちらに手を入れました。 wav.jpg 具体的には、

使える部分を選んで、つなぎ合わせる

これはユーチューバーやポッドキャストなどでよく見られる手法であり、私もそれを真似ています。 例えば「瀬戸弘司」さんは編集過程自体を動画にして掲載しておられ、実践ノウハウを勉強させてもらいました。 音声トラックの波形を見て、(動画でありながら)音声メインに削っていく、というノウハウは大いに参考にしました。 今回の居酒屋動画では、喋っている内容を逐一チェックする必要があり、また、周囲の雑音も大きかったですので、 波形だけを見て判断することは難しい状況でしたが、それでも有用でした。

無駄な「間」を消して会話のテンポを向上させる

素人の雑談を聴かせよう、というわけですから、少しでも面白く聞こえるように、という努力はしました。 具体的には会話のテンポです。 素人の会話、しかも他人に聴かせることをあまり意識していないですから、話の内容以前に「聴かせるに堪えない」のが事実です。 「ボケ」とか「オチ」とか、そういう発言があっても、反応するのに半瞬遅れたりします。 そういう「余計な『間』」を、細かく削ってテンポを維持しようとしました。 プロの芸人さんは偉大だわ(笑)そのことがよく理解できました。 老舗有名ポッドキャスト「ワンボタンの声」さんはさすが関西系と言うべきか、トークのリズムを大切にした編集をしておられます。 よく聴くと細かく手が入れられていて、勉強になります。
Apple News Radio ワンボタンの声

雑音をカットし、聴きやすくする

今回収録(撮影?)した場所は、居酒屋さんでした。 ピークの時間帯をずらす形で入店できましたので、周囲は閑散としており(両隣は空席でした)、お店も静かな雰囲気でした。 が、お客さんがゼロというわけではなく、居酒屋さんですから客数は少なくてもそれぞれの会話の声は大きくなりがちです。 一組騒いでいるグループがいて、でもかなり離れた席でしたから「音源には影響が少ないだろう」と思っていましたが、 自宅に帰って聴き返したら、盛大に「ウェーイ」を拾っておりました(笑 その他、店内BGMや皿をテーブルに置く音などの「自分達がたてた音」なども相まって、音源はかなり荒れていたのでした。 これを何とかできないか。 思いついたのは「Adobe Audition」を活用することです。
Audition CC無償ダウンロード | オーディオ編集ソフト体験版
Adobe Auditionとは、映像の音声トラックを編集することに特化したソフトウェアで、 できることの例を挙げますと「複数トラックをミックスする」「波形・スペクトル表示を直接操作してノイズリダクション」「不要部分のカット」など。 おたまじゃくしを五線譜に置いていくいわゆるDTMソフトとは異なり、音声データをゼロから作り出すことはできません。 あくまでも「既にある音声データ」をいじくり回すためのソフトです。 私のような素人目からは「え?音声データってここまでいじれるの?」という驚きの効果が得られます。 …が、今回は少し試した後、使うのをやめました。 トーク自体はYouTubeにアップすることを想定し、「動画」として制作したのですが、 Premiere ProとAudition の同時起動が我が家のPCではスペックが足りず、非常にキツかったのです。 結局Premiere Proのノイズリダクション機能(ある程度似たことができる)を使用して作成しました。 設定をもっと追い込めば音質も更に良くできたのかもしれませんが、私の根気が続かなかった(笑 過度にノイズリダクションした結果、ちょっとケロケロ言ってます。

生配信より良いかもしれないな

従来当ブログでは、居酒屋トークを動画公開すること自体は、しばしば行なってきました。 ただ、今までは「Twitcasting」略してツイキャスを利用し生配信、その場でのライブということを強く念頭に置いていました。 今回はそれとは異なり、収録→編集を経て公開、という手順を踏みました。 理由は色々ありますがやはり「一度やってみよう」と思った、という点に尽きます。 その上で、生配信でなく「収録→編集」することのメリットも感じられましたので、挙げてみます。

セッティングが楽

スマホいっこで音質も画質も不問、とにかく流せればいい、という場合はともかく、 PC使ってマイク使ってBGMをその場でミックスして流す…これは私の能力では対処できない!と痛感しておりまして。 私の能力を超えるトラブルなんかもありますから、ある程度作り込もうと思ったら生配信では限界があります。  速報性・リアルタイムの反響=生配信  コンテンツとして聴かせる内容=収録 という図式になるのではないでしょうか。今回の内容が「聴かせる内容」かどうかはともかくとして。 で、私には生配信時の音声処理能力は足りませんが、動画撮影のノウハウであれば多少はありますので、 カメラを固定してマイクを置いて、とりあえず撮ろう、後で編集しよう、というのはベターな選択、てか安全パイだったりするのです。

報道しない自由

加えて「編集(=公開する部分を選び、切り出してつなぎ合わせる作業)」をするわけですから、 撮影・収録した内容の中から、取捨選択するということになります。 ここに「作為」が生まれる余地があります。 完成度を求めるにあたって不要と判断した部分や、 冗長な出来にならないように、収録時間の限界から泣く泣くカットする部分など、 作り手の意思によって、採用する部分と捨てる部分が出てくるわけです。 更に言えば、編集する人間が「気に入らない部分」は自由に切り捨てることができる。 今回も、一箇所だけ、ちょっといやらしい編集をしました。登場人物3人のうち、私だけにメリットのある編集です。 たぶん「どれだけ聴き返しても」誰にも分からないと思います。 別段私が編集技術を自慢したいというわけではありません。ソフトさえ操作できれば誰にでも簡単にできます。 素人でも、発言者が意図したニュアンスを曲げることは容易である。 ましてや「自分の気に入らないトーク」はまるっと「無かったこと」にできてしまう。 昨今のマスコミの報道姿勢を象徴する言葉として「報道しない自由」というものがありますが、これは的を射抜いていますね。 都合が悪いことは、パソコン上でチョチョイのチョイで、いくらでも抹殺できます。 報道機関ってお気楽な仕事ですね。心底実感し、また、あらためて恐ろしいと感じましたよ。

反省点もありますよ

トーク技術の向上

居酒屋のトークですから基本的にはグダグダです。 そんな中、「収録し、編集し、公開する」というのは私の勝手な判断で勝手に始めたことですから、 私以外の方のトークは「動画の完成度」に対する責任はありません。呑みながらの話ですから。 しかし私自信については課題が多い。 「自分が喋りたいことばかりではなく、もっとトークを回していかねばならない」 「トピック毎にオチをきれいにつけなくてはならない」 その他もろもろ、私には反省点があります。今後に生かす所存です。

音質の向上

主に機材面の話になりますが。 今回使用した機材は「α7II + FE28mm」です。 レンズはこの際どうでもよろしい。音声収録については本体マイクを使用しました。 これは居酒屋トークの収録については、良し悪しでしたね。 録音機能の音質がどうとか、そういう話ではないですよ。 カメラの設置場所によって、トーク参加者の喋る音量に差がついてしまうのです。 カメラを置く場所はどうしても、卓の中心にはなり得ない。(今はその考え方には囚われなくなりましたが) 必然的にと言うか、何も考えないで始めたら、カメラはテーブルの端っこに置くことになります。 その結果、今回で言えばカメラの直近に座っていた私の声は大きく、いちばん離れていたひでとさんの声は小さくなってしまいました。 音声トラックの調整でその差は縮めましたが、それでも音量差を無くすことはできず。 じゃあ無指向性外付けマイクを中心に置けば、それで解決か? そうですね、解決できるかもしれませんね。できるものならね。 居酒屋のテーブルの真ん中に、マイクでもボイスレコーダーでもよろしいが、置きっぱなしにするのは難しいですよ。 いったん設置したマイクは原則動かせません。そこに鍋とコンロとか運ばれてきたらどうするのよ?(笑 あらかじめ天井から吊るすか?いや、クレーンで垂らしておくか? いやいやいや、居酒屋でそこまでやりませんので。そこまでやるなら会議室とか使います(笑 録音環境の改善。これについては今後にご期待いただきたい。ノープランですけど!

今回はこの辺で。

ダラダラと書いてしまいました。すみません。たまにはいいよね。 書き忘れました、冒頭の写真はPhotoshopで彩度とシャープネスをプラスにしています。 居酒屋トーク動画については今後も模索していきます。 私の呑み友達は覚悟しておいてくれい(笑 次回からはいよいよ(?)クリスマスイルミネーション編に突入していくつもりです。 こういう写真を狂ったように載せる、そんなシーズンであります。 DSC06979 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m
今回の
撮影機材
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2016/10/09 Sun 23:50 ブログ | ブログ | ソニーα

池袋でプチオフ会に参加しました。あと、忘年会についてちょっぴり


今月は何やら飲み会が立て込んでおりまして。
私個人的には異例の「毎週末何かの酒席に参加する」ことになっており、
また、日時未定ながら近日に飲みに行こうという約束がいくつか。私としては多い方なのです。
そんなに友達多かったのか?と嬉しく思う一方で正直なところ痛風の発作が怖い(笑
まあクスリで乗り切りますけれどもね。


池袋でのプチオフ会


で、この週末が最初の飲み会です。
カメラ関係のオフ会面子で集まることになり、私もそこに参加いたしました。
場所は池袋です。
DSC06546


東口の半個室居酒屋「とりうお」というお店でした。
最初に書いておきますね。良いお店でした。
公式サイトが探しても見つからなかったのでやむなく口コミサイトのリンクを貼りますが、
飲み物の提供も早いですし、私の印象はめっちゃ良いです。また行ければいいなあ。
隠れ家個室×和食 とりうお~TORI 魚~ 池袋本店(メニュー/クーポン) - ぐるなび


会話の内容は毎度ながらカメラの話題です。
特にこの時期はフォトキナ終了から日が浅いこともあり新製品ネタが豊富だったもので、
多くの時間がその話に費やされました。
私個人的には「α99II買うんだろ?」としきりに振られましたが、40万はキツイって!

アングルが下手くそなので伝わりませんが、お通しがお寿司だったのですよ。
いくらしたのか覚えてませんが(笑
DSC06539

看板料理のひとつであるらしい、鶏の炭火焼です。
こういうの好きなんですよね~どうしても頼んでしまう(笑
テンション上がりませんか?え?そうでもない?
DSC06545

ともあれ盛り上がりましたので、二次会ということに。
あまり歩かないように近隣で済ませようということで、チェーン店「金の蔵」で軽く、と。
繁華街なら必ずと言っていいほど見かけるお店ですが、実は私はこれで2度目です。
DSC06549

テンションはそのままに、仕切り直しです。
2軒目では私は結構良い感じに酔っ払っていたので、何の話をしていたかあまり覚えていません。
由愛可奈のデビュー作はラージセンサーのカメラで撮ってるはずだ見たら分かる!ぐらいしか覚えてない(笑
DSC06550


忘年会について


この飲み会に触発されたこともあり、今年も当ブログ主催の忘年会を行うことにしました。
日程につきましては12月開催ということで検討中ですが、決まり次第当ブログで発表・参加者募集いたします。
私個人的には、従来からご一緒してくださっている皆さんはもちろんですが、初めてご一緒してくださる方も大切にしたい。
また、写真の上手下手は関係ありません。私が主催するぐらいですから(笑
そういうことですので、募集開始することになりましたらよろしければご検討ください。


今回はこの辺で


池袋には年に数回行くんですけれど、飲み会ばっかりだなあ。
写真を撮りに行く、という意識が本当に無いですわ(笑
次回は別のネタになります。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
DSC06548
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事

「シン・ゴジラ」つながりのオフ会を開催しました。

先日8月19日(金)の夜、東京駅八重洲口にてオフ会を行いました。 映画「シン・ゴジラ」について語り合う、ネタバレ上等ですので鑑賞済みの方推奨、という内容です。 東京駅八重洲口を選んだことにも意味はあったんですがその話は置いておきます。 この記事本文をすべて読まれましても「シン・ゴジラ」のネタバレ話は出てきません。 あくまでも「オフ会やりました」という内容で書いておりますので、大丈夫です(笑 P1020882 使用したカメラはパナソニック「LUMIX GX8」と「LEICA DG SUMMILUX 12mm F1.4」の組み合わせ。一本勝負です。 ただ、今回は「カメラつながりの友人」だけではなくあくまでも「シン・ゴジラ」が発端ですので、この子たちは脇役であります(笑
DMC-GX8|デジタルカメラ LUMIX(ルミックス)|Panasonic
LEICA DG SUMMILUX 12mm|交換レンズ|デジタルカメラ(交換レンズ)|Panasonic

映画「シン・ゴジラ」

大ヒットだそうですね。おめでとうございます。 映画の詳しい情報はここで敢えて触れる必要もないでしょうから、割愛します。
映画『シン・ゴジラ』公式サイト
この「シン・ゴジラ」、私としては5年ぶりぐらいの映画館でした。 近年「どんなに面白そうで、興味を持ったとしても、映画館にまでは観に行かない」という習慣が定着しています。 2時間強もの長時間、行動の自由を失う娯楽。ビールのおかわりも、トイレにも行けない。 拘束時間が長いという点が映画館に足を向けることのなくなった理由です。 昔は映画はいっぱい観ましたし、こういう風には思わなかったんだけどなあ。 そんな私が今回「シン・ゴジラ」を見に行ったのは、何を隠そう、うちのママが「どうしても観たい」と言ったから、であります。 テレビで宣伝番組を見て、面白そうだ、と思ったらしいんですね。地上波もたまには役に立つ(笑 ですので、そういうことならば私も興味はあるから、ということで観に行ったのでありました。 これがなければ、今回も観なかったか、あるいは他の作品同様DVDやVODで済ませたでしょうね。 で、観に行った上での感想ですが。 面白かったです。とても良かったです。 興味があるけれどもまだ観に行っていないという方は、今からでも可能な限りネットの情報を遮断して「前知識なしで」観るべき。 私も映画館のチケットを押さえた(=観に行くことが確定した)時点で、Twitter等を見ることをやめました。それは正解だった。 興味が無い方は…別に観なくていいんじゃないでしょうかね。そこまで無理にオススメしたいとは思ってません(笑

「シン・ゴジラ」を語り合うオフ会「ヤシオリオフ」

「シン・ゴジラを観に行きます、面白かったらオフ会やります、語り合いましょう」と、私はTwitterで書きました。 で、映画が面白かったですので、約束通り(?)オフ会挙行ということに。 場所は東京駅八重洲口であります。 どうしてこの場所?というような場所だったわけですけれども、伝わる人には伝わったかな? 思っていたよりも食いつきが悪かったなあ(笑 P1020887 お店は「番屋 八重洲本店」というお店です。 完全個室でゆったりできるかな、ということで選んだお店ですが、最初ちょっと隣室がうるさかったですね。 私達の入店が遅い時間だった&そのうるさい連中はもう少しでいなくなるだろうと考えて黙っていましたが、 今後もお店探しは継続しなくては、と思ったのでした。 P1020898

オフ会運営について

オフ会、というかちょっとしたイベントみたいなものを企画立案し自ら運営する。 私はそういうのが好きなのです。 仕事上でもロケ撮影を立案し最前線に立って場を回していくのが楽しくてしょうがない。 カメラ絡みでは、いくつか考えていることがありますが、そちらは私ひとりの力ではできないことなので温めている段階ですが。 で、今回オフ会をやろうという際に考えたことをまとめてみます。

事前予約制

オフ会は金曜日の夜、場所は八重洲ですから予約は必要だろうなと。 で、予算もある一線を超えないようにしなくてはならない。 となると、金額が見えるお店で予約をしてしまうしかない。 多分今後もこういう方法が主流になると思います。

予算に上限を決める

お酒の席というのは気を緩めるとお金が際限なく出ていきます。 オフ会を最初に始めた時はそれをコントロールできなかった、という反省もありますので、 最近はまず第一に「いくら負担になるのか」を考えるようになりました。 今回は「上限4000円」という枠を決めました。今後もこれぐらいを基本にしたいと考えています。

少人数でしっぽりと

私は基本的に、大人数で弾けるような宴会が好きではありません。 気心の知れた友人同士でグツグツと話すのが好きなのであります。 ですので私が手配するオフ会は、基本的に大会場でのパーティーみたいなものにはならないと思います。 人数は今回「上限8名」としました。このぐらいがちょうどいい規模だと思っています。

一次会のみ

今回は二次会は行いませんでした。 一次会が20:30~22:30でしたので、二次会を行う時間的な余裕が無かった、というのが理由です。 余談ながら個人的な話で恐縮ですが私は最近、どうも「長時間の宴に耐えられないらしい」ということが自覚できてきました。 具体的には、3時間でスイッチが切れます(笑 というわけですので、まことに身勝手なことなんですけれども、 私が手配するオフ会につきましては今後「一次会で2時間 → 二次会で1.5時間」というような流れとは異なり、 「一次会を3時間」みたいな立ち回りにさせていただく場合「も」出てくるかもしれません。 私の都合にとどまらず、参加者の皆様にとってどういう形態が良いのか、負担が少なく、次回も集まろうと思っていただけるか、 その辺りのバランスは今後も考えながら運営してまいります。

初対面同士の引き合わせ

従来のオフ会や友人同士の飲み会などと異なり、今回は初対面のケースが多数発生しました。 初対面同士の方をスムーズに馴染んでいただく方法。 私自身が「頭にドがつく人見知り」ですので、その気持ちが分かるだけに何とかしたいところです。 知人が少ない状況で気後れさせてしまっては申し訳ない、そこに打てる手は無いものだろうか。 お酒が入ればある程度は打ち解けもするのでしょうが、最初「取っ掛かり」になる部分は私に責任があります。 今回は「自己紹介から発展させていく」という手法に頼りました。ここは経験が大切ですね。引き続き研究します。 P1020897

参加者のご紹介

今回ご参加くださった皆様です。共通項は「シン・ゴジラ」を観た、という一点であります(笑 P1020900 写真左から 六界(むかい)さん ゲーム仲間だったのが今では私の最大の「アイドルマスター」「ラブライブ」情報源です。いつもありがとう(笑 カメラさん 今回初飲み、光栄でした。気さく&知識豊富だからどんな話でもいけるのが流石ですね。積み残しの話は次の機会にぜひ! にっしぃさん ゲーム仲間なのが今やすっかり飲み友達です。また倉へ行きましょう(笑 456さん 待ち合わせ一番乗りの頼れる仲間であります。時間によっては都内集合OKというのが最大の収穫でした(笑 あと忘れてた、ちょっと話したポッドキャストはこちらです。「No.52」「No.53」が星撮りの話です。
フォトラリズム - Photoralism - - フォトラリズム - Photoralism
takaさん 私達のカメラオフ会の重鎮であります。いつもお気遣いありがとうございます。トライアスロン頑張ってください!! ザキさん 今回の仕掛け人ですね。次はどこにしましょうか?w 皆様に支えていただき、実現することができました。ありがとうございます。 次回がどのような形になるか分かりませんが、タイミングが合いましたらぜひ!よろしくお願いいたします。

今回はこの辺で

以上、シン・ゴジラの映画本編にまったく触れない「シン・ゴジラ」関連記事でした(笑 急な告知にもかかわらずご参加くださった皆様、あらためてお礼申し上げます。ありがとうございました。 また、対応が不十分な点も多々ありました。申し訳ございませんでした。 私としては最大限気を使ったつもりでしたが、なかなか完璧にとはいかないものですね。 そのあたりは反省点として残りました。教訓は次回以降に活かしてまいります。 次回は別のネタとなります。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m P1020876
今回の
撮影機材
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事

池袋西武百貨店の屋上フードコートでバーベキュー飲み会に行ってきました

先日土曜日、友人同士の飲み会で、バーベキューに行ってきました。 以前にも少し書きました、TCGつながりがキッカケで今は普通に飲み友達。 定例って言っていいのかな?この時期と年末には集まろうというイベントがありまして。 個人的には季節ごと、ぐらいあってもいいのになと思いつつ言い出しっぺにならない姑息な私なのでした(笑 P1010928 行ったところは「また」池袋西武百貨店の屋上です(笑 昨年リニューアルオープンしたシャレオツ屋上庭園、何度でも書きますが私個人的にはおすすめです。 P1010937
西武池袋本店 9階屋上 食と緑の空中庭園|西武・そごう
前の週にも「プチオフ会」として声掛けをさせていただき、行ってきました。 その時はバーベキューではなくてフードコート利用でしたが、それでも充分以上に楽しむことができます。
池袋西武「食と緑の空中庭園」でプチオフ会 某ソニーα&マイクロフォーサーズ使いの写真ブログ

バーベキューも楽しかった

本格的なフードコートが売りの池袋西武屋上庭園ですが、季節限定バーベキューも良いものですね。 私はどちらかと言えば「静かな雰囲気でなくなるから、良し悪しですなあ」というような微妙なコメントを書いたことがありますが、 自分が当事者になればあっさり変節するのであります。 シーズンに1回ぐらい、こういう機会があるのも良いなあと思いました。 話題は多岐に渡ります。ゲームの話アニメの話はもちろんですが、時節柄、選挙の話なども。 P1010926 おつまみセットとバーベキューの具が運ばれてきて、あとは勝手にやってね、みたいなシステムです。 勝手にやってね、というのは、飲み物も自分で取りに行くことになっておりまして、 ビールもサーバーを使って自分で注ぐのであります。 写真のバドワイザーの他に、ラガーや一番搾りなど。キリンを入れているんですね。 P1010933

盛り上がったので二次会へ

今回も盛り上がりまくりまして、二次会に行くことになりました。 西口を(今回も西口だ!)少しさまよった後に入ったお店が「HUB」。 HUB&ディズニー好きの友人に引っ張ってもらっていった感じです。 以前に行った時にはフィッシュアンドチップスを食べたような思い出があるなあ。 P1010945 で、二次会楽しいね、ということを書こうと思ったのですが、実はほとんど記憶がありません。 バーベキューで飲み過ぎたもので、私は大変なことになっておりました(笑 年に一度ぐらい、限界を超えて飲む機会がある。この日がそうだったみたいです。 P1010946

今回はこの辺で。

毎回楽しい思いをさせていただき、友人同士の飲み会なのに他人行儀な言い方ですがやはり感謝の思いが大きいです。 調子こいて飲み過ぎたもので、友人と別れて帰りの電車を降りたあと、駅でうめき苦しんでおりました(笑 充分な対策を立てていたから翌日に響くことはなかったし何より楽しかったから飲み過ぎたわけで後悔はありませんが、 自分の飲み方というか限界をあらためて思い知ったような気がしました。 「大人になるということは、自分の酒量をわきまえるということさ」 ヤン・ウェンリーの名言であります。私もちょっと考えよう。 「食ネタ」シリーズはこの辺まで。次回はまた別のネタになると思います。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m P1010947
今回の
撮影機材
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事

池袋西武百貨店の屋上フードコートでプチオフ会を行いました

6月24日の金曜日夜、プチオフ会を行いました。 もともと友人ひでとさんとの呑み話の最中に「チャンスがあったらまた呑みに行きたいねえ」みたいな話で盛り上がっていて、 先週、そろそろ行きましょうかとTwitterのDM(他人には見ることができない形でやり取りできるメッセージ)で相談していたのですが、 「よく考えたら『コソコソ相談してこっそり行くような事ではない』のでは?」と気付き(笑 前々日あたりから急遽「プチオフ会やります!」と告知するという有様でした。 結果私を含めて5名になりました。急なお知らせの中お集まりくださりありがとうございましたm(_ _)m 行ったところは池袋西武百貨店の屋上です。 以前にも何度か訪れたことがあり、今のところ私にとって「池袋といえば!」ここ、ぐらいの感覚を持っている場所であります。 P1010889 私が抱いていた昭和風デパートの屋上、という感覚とは程遠いシャレオツスポットであります。 お近くにいらした際には立ち寄る価値あり!ですぞ!
西武池袋本店 9階屋上 食と緑の空中庭園|西武・そごう
発起人の友人ひでとさんのブログです。 オリンパス機 x ポートレートの記事が特にオススメです。
ひでと日記

フードコートでオフ会の是非

世間的には「フードコートに集まるオフ会」というのはよく行われることです。 最近ブームの「オクトーバーフェスト」だって広義のフードコートであり、そのようなイベントに集まることだってあるわけで。 しかし私個人的には初めてでしたし、それだけにちょっとリスキーだったかな?という思いもありました。 場所は新しくて人気のあるスポットである。しかし予約も何もしていない。ましてや金曜の夜です。花金ですよ花金。 下手したらみんなで地べたに座ってビール飲む、そんな可能性だって充分あり得ました。 P1010876

天候に救われた

しかし、実際にはそうならず。 席にゆったり座れて、屋外の開放感あるスペースで堪能できました。行って良かったです。 理由は「雨」これでしょうね。 この日の天気予報は「夕方からは局地的に雷雨にも注意」みたいな、もう降りますってば!みたいなものでした。 実際雨は降りました。私も傘持参で行きました。 が、現地に到着した時には止んでくれたのであります。これは本当に運が良かった。 予報が予報でしたから、ここへ行こう!と狙っていた人がこの日に関しては少なかったのでしょう。 ガラガラと言っていい混雑度でした。 P1010888

ビールとポテトで

最初に現地入りしたのは私です。一応開始時間を決めた立場ですので遅刻しないようにと。 程なくひでとさんも合流、場所取りも首尾よく完了し、まずはふたりで乾杯。 おつまみは「ポムケ」のポテトです。ベルギーフライドポテト。 P1010878 表参道/池袋 ベルギーフライドポテト ポムケ
ポムケ | 本場のベルギーフライドポテト専門店

涼しい風が吹く中、ビールが進む

一人増え二人増え、場もかなり賑やかになりました。 カメラの話題、写真の話題が中心ですがもうちょっと色々な内容で盛り上がるのは多分に漏れず飲み会の常ですね。 私もビールおかわり。 P1010886

盛り上がったので二次会へ

フードコートは22時までの営業です。 本当はそこまで過ごすつもりはなかったのですが、場も盛り上がり私も飲み足りない気がしたので二次会動議を発案、 西口の居酒屋さんに移動しました。 打って変わって地下深い隠れ家のような場所。大騒ぎするような面々でもないのでしっぽりと行かせていただきました。 P1010892

今回はこの辺で。

フードコートでオフ会、悪くないですね。特にこの池袋西武はとても良いです。 夏場はちょっと暑いかな?まあ夜行くなら大丈夫か。また行きたいなあと思いました。 てか、次の土曜日もここへ行くことになるらしいんですけど!それはまた別の話。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m P1010877
今回の
撮影機材
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事

「CP+2016」閉場後にオフ会を開催、わいわいやってきました

2月27日の土曜日、CP+2016会期中最も人出が多いであろう日ですけれども、 カメラファンの多くが集まることだろう、ということを想定して、その日に横浜でオフ会を開催しました。 CP+に行く方が多いだろう、だから負担は少ないだろう、と思っていましたが、皆さん遠いところですし、中にはCP+に行っておらずわざわざ集合してくれた方も。 皆様に支えていただいております。ありがとうございますm(_ _)m

パシフィコから桜木町まで50分近くかけて撮り歩き

この時の写真は後日別の記事にまとめますが、この日はパシフィコで集合→桜木町駅前のお店まで撮影しながら移動、ということを行いました。 実際のところは撮影よりもカメラ談義、まったりモードで移動という(笑 25214224002_a2f1bc50a1_c.jpg

クロスゲート桜木町 横浜鳥ぎん

今回のお店は「横浜鳥ぎん」、クロスゲート(ワシントンホテル)3階にある、夜景の美しいシャレオツな居酒屋さんです。
相州鳥ぎん公式ウェブサイト
もちろん私が知っていたはずもなく、よしよしさんに連れて行ってもらって、それで知ったのでありました。 その時もCP+の閉場後でしたね。あの時も楽しかったな。サシ飲みにはサシ飲みの楽しさというのがありますね。
CP+2015 その5 中井精也氏のトークショーとプチオフ会 某ソニーα&マイクロフォーサーズ使いの写真ブログ

とても美味しいお店です

鳥料理、あとちょっぴり牡蠣料理。私にはストライクなお店です。 ですから何かの機会で再訪するチャンスを伺っておりました。 今回のオフ会は「集合するまで予約せず、出たとこ勝負でイッテミヨー、そんなにいっぱい来ないだろ」というスタンスでした。 が、事前の把握で8名、それ以上増えると席の確保も困難に違いない!と思い、急遽予約したのでした。 結局それ以上増える事は無かったので、その点では滞りなく進行できました。 P1310381

やっぱりカメラを集めて記念撮影ですよね

カメラクラスタのお約束、カメラを集めて記念撮影であります(笑 ピントが合っていなくてすみません。 8名のメインカメラ内訳は、ソニー3名、オリンパス2名、パナソニック1名に加えましてキヤノン1名、ニコン1名という感じです。 キヤノンニコンが少ないな!とお思いかもしれませんが、そのお二人はガチ機材の方ですので、実はバランスはとれてます(笑 P1010826

ご参加くださった皆様ご紹介

今回もご参加くださった皆様をご紹介します。ハンドルネームの読みを五十音順でまいります。 お名前がリンクになっています。それぞれTwitterアカウントに移動します。 ブログ・ウェブサイトを運営しておられる方には、そのリンク先も掲載いたしました。ぜひご訪問いただければと思います。

うに さん

カメラ抜きでの友人だったのが、いつの間にやらガチニコン。 呑んだ勢いでヨドバシ行って大三元を現金払いする豪傑であります。 オートサロンに行って、ポーズをとってくれるお姉さんに「車を撮るのに邪魔だからどいてくれ」と、硬派なんだか軟派なんだか(笑

ザキさん

広角マスター、当ブログの最古参ご来訪者様のおひとりです。いや、そんな他人行儀な書き方は良くないな。友達です。 ガンダムネタでも意気投合、けっこう年齢差あったはずなのに!? Twitterアカウントの「900」は、α900から取ったものだという伝説が。
BluePhotoLife

456 さん

ここでは「しごろくさん」ということで(笑)オリンパス・マイスターでございます。 マイクロフォーサーズユーザーならご覧になったことがある方も多い有名サイト「43デジカメ*ラボ」のオーナーさんです。 初対面ではありましたがDMでガンガンお話している間柄でもあります。
43デジカメ*ラボ

taka さん

この集まりに格と重みを与えてくださっている最年長、私も学ばせていただいています。 本当ならいちばんの上座なんですけど、いつもお気使いさせてしまって申し訳ないと思いつつ甘えてしまっています。すみません。 ガチのキヤノンユーザーです。

ひでと さん

この集まりでは唯一のタメ年(18歳童貞)ということもあり何かと話が盛り上がる間柄、 これまでは席の兼ね合いでゆっくり話せなかったのですが今回はじっくり話せましたね。 生え抜きのオリンパスユーザーです。
ひでと日記

ふぁんとむ さん

レンズの構造とか機械的な知識は圧倒的、α愛にあふれていてしかも愛嬌がある良き提督です。 時々年齢を忘れますが、この集まりではいちばん若いという。まじか 生え抜きの、いや、現役のミノルタユーザーです。
ブログ|PHANTOM ROOM

よしよし さん

この記事の上の方でもご紹介させていただいた、当ブログ主催オフ会の陰の黒幕であります。 E-M1のストラップ金具脱落というありえない故障で、一発でパナソニックメインに衣替え。聞いてるかオリンパス。 一次会場への誘導、二次会手配、告知宣伝、私よりよほど仕切り力があります。もうよしよしさん主催でいいのではないだろうかと
よしよし四方山話。
このご紹介で「私が主催ということで僭越ながらヤン・ウェンリーとさせていただいた時に、どのキャラクターに当てはまるか」というネタを書いていたのですが、銀英伝ネタに脱線しすぎて記事の量が1.5倍ぐらい長くなってしまった上に自分をヤンにしている時点でなんとも上から目線だと思ったので全部削除、オーソドックスにまとめてしまいました。銀英伝ネタは別の機会に。 皆さん次回こそツイキャスしますので!よろしくお願いしますm(_ _)m

今回はこの辺で。

ここでおひとりずつご紹介させていただいていますが、常連重視で一見さん排除、みたいな雰囲気でもありませんので、 もし「次があるなら行ってみようかな」とお考えの方がいらっしゃいましたら、その時にはぜひご検討ください。 次回までCP+2016の記事になると思います。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m
今回の
撮影機材
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2015/12/06 Sun 22:33 ブログ | ブログ | 日記・時事・業界

●12月5日(土)に開催の忘年会、無事終了しました

先日来告知募集し、私自身ものすごく楽しみにしていた忘年会が、無事終了いたしました。 ご参加くださった皆様には感謝申し上げ、また、次回開催への強力なモチベーションになりましたことも合わせてご報告申し上げます。 名称未設定 1

・一次会「個室居酒屋 番屋」

一次会を行なったのは、「番屋 新宿東口店」です。 完全個室の和風居酒屋、この時期はコース料理限定ということで、今回は6000円飲み放題のすき焼きコースにしました。 コースにした理由は明快、「金額を確定させて信用してもらおう」ということです。 一次会だけで帰るならこれ以上の追加は無い、継続して開催する時にはそれも重要だと思ったのでありました。 結果知り合いばかりでその要素はどうでもよくなったのはお約束(笑 EM556189 刺し身、天ぷら等、一通り網羅してもらって、けっこう量もありましたね。おなかいっぱい。 個室も周囲からしっかり隔離されていて、集中して過ごすことができました。 アラカルトって言うんですかね、普通の居酒屋としてオフ会やるのもいいかもしれないなあ。 話題は多岐に及びました。忘れたけどね! 真面目な話、お酒の席でもありますからひとつひとつのトピックを挙げるのは控えます。 が、他のカメクラに劣らず、カメラ好き・写真好きにはたまらんオフ会になった!との自負はあります。 何より私自身が楽しかったですので。 EM556188 今回の忘年会における、私個人的に用意していたのが「ツイキャス」。 カメラ談義を生配信、ということで、雰囲気が伝わっていればいいなあ。

・二次会「創作料理居酒屋 にじゅうまる」

よしよしさんが手配してくださって、スムーズに二次会入りしました。やはりこういう時には交渉力が物を言うのですね。頼もしい限りです。 男子トイレに女性が入ってきて「ん?」「ん?」「まあでも新宿だし」みたいなやり取りをしつつ、宴の再開であります。 おちついたところで、一次会で出来なかった「記念撮影」をパチリ。 カメラクラスタの集まりの、いわばお約束のようなものですね(笑 EM556198 ここでもツイキャスしました。 テーマは「カメラトークナイト:2015年に登場した機材をぶった斬る!」であります。 トークのベースになるものを用意しておいて、あとはフリートークという趣向でした。 レジュメ?原稿?元ネタはこちらです。 2015年に登場したカメラとレンズ で、こちらがそのトーク内容です。 音声の拾い方など、まだまだ改善の余地はありますが、まあカメラネタ・下ネタオンパレードということで。 その場にいた私は楽しくすごさせてもらいました(笑

・今回ご参加いただいた皆様

今回ご参加くださった皆様をご紹介します。ハンドルネームの五十音順で。 うに さま 今回初参戦、もちろん大歓迎です。輪が広がるのは楽しいものです。 メイン機材はニコンD810、今回は最近導入したというフジX-T10、楽しんでもらえたようで私は嬉しく思いました。 実は当ブログの最古参読者様のひとりでもあります。 ザキさん Twitter:@bluenote900 ブログ:BluePhotoLife 主にTwitterでのやり取りですが(他の方もそうですが)一緒に撮り歩いたこともある旧知の仲。Aマウント以来の間柄です。 taka さま Twitter:@takaex 今回最年長、かつ最高級機持参でご参加くださいました。 うちのオフ会の厚みを増してくださっている、という思いがします。この集まりの、いわば重鎮ですね。 ひでと さま Twitter:@__hideto__ ブログ:ひでと日記 生え抜きのオリンパスヘビーユーザー、生粋のマイクロフォーサーズ使い。タメ年ということでも意気投合した盟友です。 ふぁんとむ さま Twitter:@PHANTOM_Ver1 ブログ:PHANTOM ROOM 分解清掃はお手の物、オールドレンズにも造詣が深いミノルタの民。友誼を結べたのは光栄の極みであります。 よしよし さま Twitter:@yoshi228yoshi ブログ:よしよし四方山話。 海老名の雄、今年は商業撮影にも進出した大物ブロガーよしよしさんです。二次会手配ありがとうございます! 皆様ありがとうございました!

・今回はこの辺で。

同好の士が集まるというのは、理屈抜きに楽しいものですね。 病みつきになりそうです。また開催しますね! というわけで、これをご覧の方で「次は参加してやってもいいかも」と思ってくださった方、光栄ですので、ぜひその時にはご検討ください。 次回は別のネタでまいります。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m
今回の
撮影機材
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事