ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > タグ「オクトーバーフェスト」
2012/05/27 Sun 01:17 マイクロフォーサーズ
とっくの昔に終わったイベントではありますが!(笑)
横浜オクトーバーフェストネタであります。
昨年秋、10月14日に行ったことが思い出されます
日付も覚えている理由は簡単、α77の発売日だったからですw
P5055008.jpg

それにしてもオクトーバーフェスト、ゴールデンウィークの真っ只中だった点もあわせて、
もう混雑っぷりが半端ではありません。
思えば今回「横浜へスナップ撮影行脚」と決めたのも、このイベントが開催中だったのが決め手でありました。
ですので赤レンガが最終目的地だったわけです。
しかしこの混雑、時間帯によっては入場規制もあったようで、
私たちが行った時間帯も大混雑、イベントステージもあるテント内には席を確保できず、
外飲みと相成りました。
P5055032.jpg

にっしぃさんと二人でしばらく飲んでいたら、10年来の友人Rueさんが想定外の合流。
いや想定内かwビール祭りには居てもおかしくない人物ではあります。
飲んべなのにちょっと遠いところに住んでいるのが残念というか、時間制限がありますので
本人も燃え尽きるまで飲んで騒いでいるような、そんな印象でありました。
私は黒ラベル派ですが、そんな私にドイツビールの味わい方をよく教えてくれました。
キンキンに冷やして飲む、のど越しの爽快感を求める日本のビールとは似て非なるものであると。
製法まで話してくれましたが私も適度に酔っていたのであまり覚えていません(笑)
GW界隈での有名人、Rueさんの近影であります。
P5055320.jpg

ドイツのビールの種類については私は知識は皆無です。
正直並ばずにさくっと買って飲めれば何でもいい、ぐらいだったのですが、
来場者はけっこう好みでブランドを選んでいたようです。
P5055056.jpg

P5055200.jpg

オクトーバーフェスト会場を出た時には既に日が暮れており、
みなとみらいの夜景撮影をしながら駅に向かいました。
ふと振り返って撮った写真、あまり考えずにシャッターを切ったのですが、
手持ちでシャッタースピードが1秒。それでここまで撮れれば言うことなしです。
恐るべしOM-Dの5軸補正であります。
P5055672.jpg

ゴールデンウィーク横浜行脚編はここまでです。
5月のネタストック引き続き大放出状態となります。
よろしくお願いいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2011/10/17 Mon 22:45 ソニーα
α77を受け取り、そのまま横浜へ。
横浜で待ち合わせをしていたのですが、それまで時間があったので、
赤レンガ倉庫で行われていた「オクトーバーフェスト」へ行ってきました。
イベント自体は10月16日までということで、本エントリ掲載時には終了しております。
赤レンガ倉庫のオフィシャルページも、もはや見ることができません。
削除しなければいいのにね。

DSC00119.jpg

200円の入場料を払い、会場内に入ります。
会場中央に大きなテントが張られていて、主な会場はテントの中なのですが、
テントの外にも多数の飲食用ベンチが用意されていて、そこでも飲み食いできます。

DSC00105.jpg

オクトーバーフェストはそもそもドイツのビール祭りですから、
このようにドイツの旗も掲げられています。
日本とドイツとの間柄といいますと真っ先に浮かぶのが
「次はイタリア抜きでやろう」という逸話ですが、その話が実話なのかは分かりませんが、
おつまみはチキン・ソーセージが多く、ピザを扱っているお店は見かけませんでした。

会場を一回り見学したあと、着席してビールタイムであります。
ミュンヘンなんちゃらというビールをいただきます。

DSC00118.jpg

余談ですが、代金はそれなりにします。
写真のもので合計しますと、
ビールが1500円、
ソーセージが1200円、
ポテトが600円でしたので、
合計3300円ですね。
ビールはこのあとも何杯かいただきましたので、
私ひとりで6~7千円はかかっています。
デフレジャパンの中にあっては、なかなか強気な価格設定であります。

DSC00114.jpg

中央のステージで演奏が始まりました。
私的なドイツビールのイメージというと、
葉加瀬太郎がジョッキをかかげて歌っているという印象が強かったもので、
ドイツの乾杯の歌も聴けましたし、演奏は楽しむことができました。

DSC00126.jpg

α77を普通に「スナップカメラ」として使っています。
当たり前か。私が勝手にα77を「何やら特殊なカメラ」だと思い込み、
腫れ物に触るように扱っていたのかもしれません。
写真は綺麗に撮れていると思います。
この記事の写真がショボイのは、私の腕と撮影意図によるものです。
m(_ _)m

DSC00096.jpg

一人で行ったのですが、楽しいイベントでした。
各所で行われていたオクトーバーフェストも終了し、季節は過ぎつつありますが、
ぜひ来年も参加したいと思っています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事