ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > タグ「みなとみらい」
2017/11/13 Mon 22:00 スナップ写真 | 写真 | ソニーα
クリスマス2017-02

2017年クリスマスイルミネーションシリーズ、みなとみらいへ出撃!

前回から始まりました当ブログ年末恒例・クリスマスイルミネーションシリーズの第2弾です。 イルミネーションに限らず、クリスマス的なもの?は採り上げていきたい、 ただしそれなりの規模のものに絞りこみますけれども。 例えばクリスマスツリーがひとつ飾られている、というものよりは、クリスマスツリー、もしくはライトアップイベントそれ自体が訪問の目的になり得る、 そういったある種のイベント性とでも言うべきものを追っていこうと思っています。 DSC02425

ランドマークプラザの主役はピーターラビット

今回行ったところは横浜みなとみらい『ランドマークプラザ』です。 ここでは既にクリスマス飾りが実施されており、私たちの目を楽しませてくれています。 テーマは「ピーターラビット」。あの可愛らしいうさぎの絵本です。 ランドマークプラザ中央の吹き抜け広場(名前は知らん)に、例年通り巨大ツリーが用意されました。 記念撮影していく人たちが集まっています。 DSC02421 ツリーのふもとではこのように、ピーターラビットの世界観が再現されています。 着ぐるみも来場し、記念撮影イベントがあったそうですよ。 DSC02426

クリスマス気分というもの

ところでこの記事を掲載したのは11月13日、クリスマスにはまだ1ヶ月以上もあるような時期であります。 しかしこういう飾り付けを見ていますとやはり気持ちは何となくクリスマスモードになるものでして。 刷り込み、と言うと悪意がありますが、人の気分なんてそんなものであろうなあ、とは思います。 DSC02429 もちろん私はそれを否定的には見ていません。 11月からクリスマス気分、良いではありませんか。ダメですかね(笑 DSC02434

今回はこの辺で

今回の記事では広場のツリー周辺のみを採り上げましたが、 ドックヤードガーデンなどでもイベントがあったようでして、また見に行こうと思っているところです。 横浜へクリスマス関連で本格的に撮りに行く予定はありますので、その時にまた立ち寄ってみようと思っています。 ですのでこの記事は「横浜編のイントロダクション」ぐらいに捉えていただければと存じます。 次回はクリスマスの記事ではない予定です。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m DSC02424
今回の
撮影機材
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2017/06/08 Thu 22:30 スナップ写真 | 写真 | ソニーα

α7SIIみなとみらい編、ボツのつもりでしたが…

前々回の記事「ソニー「α7SII」その13 みなとみらいスナップ 前編」からの続きで書こうと思いつつボツにした記事を、 思うところがあってやっぱりここで掲載することにします。 写真もこれといったものが撮れなかったですし、ネタ的にもここでは書けないものが多かったもので(笑) まあいいや、記事数を稼ごう! DSC00827 前々回の記事はこちらからご覧いただけます

ボツの理由

当ブログは総合的な情報サイトではなくあくまでも私の個人ブログ、 私の主観で、私の都合で、私が体験したことを書く趣旨でやってます。 だからちょっと「当初、この記事をボツにした」その理由を書くこともさせてもらいます。 最近、てゆうかここ数年の私のスナップスタイルは、「撮影枚数」ではなく「一撃離脱」に軸足が動く一方です。 ブログに掲載する写真は 「いっぱい撮っておいて、そこから掲載する写真を選ぶ!」 ではなく、 「ここで1枚、ここで1枚…と、記事として掲載した時の構成、見え方」を想像しながら撮るスタイルになり、随分経ちます。 例えば前回の記事で掲載した浅草編なども、「傾いた」「ピンぼけになった」「ぶれた」「構図が甘かった」等の理由による撮り直しを除けば、 ほぼすべて採用しています。たぶん次回もそうなります。 その上で「1記事あたり7枚」を目安に組み立てていくことを自分なりのパターンとして確立させてきました。 で、今回ボツにするつもりだったのは、一言で言えば写真が足りなかったから、であります。 正直撮れ高が悪かったです。 こういう写真を量産してしまいまして。 現場で「よしゃ、これで記事いっこ書けるだろ」と考えていたのが、その思惑がパーという(笑 DSC00832 雑談ですので結論はありません。 「撮れ高が悪かった=じゃあ枚数撮ってたら克服できたのか?」となると、たぶんそうなんだろうとは思いますが、 私はブログに掲載するつもりで撮影する写真については「撮影の時点で付け加える説明文章を考えながら」撮っていますので、 どうしても枚数、てか被写体は絞り込む傾向に落ち着くようです。 街スナップだから、なのでしょうね。 他のジャンルの撮影には、自ずと別の最適手段があるわけですから。

ミニオフ会やりました

さて。 オフ会、と書くと仰々しいですね。ただの呑み会です。 私はトークに対して「鼎談」(三人で語る)をひとつの理想的な形として捉えています。 ですので、今回は端から募集という形をとらず、3人で繰り広げるトークを堪能させてもらおうと思いました。まあ私の我が儘です(笑 10名以上のボリュームで行う集まりを年数回堅持する一方で、 今後はこういった小規模の集まりも重視したいなあと考えています。 DSC00825

幻の「カメラ購入計画」

その席での話。 飲み会の話ですので根っこから掘り返すことはしませんが、私としてはひとつ、話題のフリとして触れたことがございました。 実は今夏、カメラボディをひとつ買い増そうかと構想しておりました。 結局その予算は旅行に費やすことに決めたので幻に終わったんですけど。 ツイートもしていますね。こんな事情です。 で。 その「買い増しを構想していたカメラボディとは何か」。 友人に振ったところ諸々出てきまして。 「X-T2だろ?」「いやーマウント増やす体力はないですわ」 「GRだろ?」「考えたこともなかったわ」 てな感じで話していたのですが、 答えを申しますとオリンパス「PEN-F」であります。 マイクロフォーサーズは、大仰にせず、コンパクトで高性能であるのが美しい。 オリ40-150とか持っていて言えた台詞ではありませんが、それが本心です。 最近ソニーαに使用機会が偏っていて(もう何か月もマイクロフォーサーズに触ってない)、 私にとってはそれはメインシステムであるからある意味自然な結果でもあるのですが、そろそろ身体がうずいてきました。 久し振りにマイクロフォーサーズ使ってみようかな。 「PEN-F」の導入はその起爆剤になるかもしれませんでした。 真剣に検討したことだけは申し添えます。買いませんけどね(笑)

今回はこの辺で

というわけで、ちょっと短めですがこの記事はおしまいです。 桜木町駅からJRで帰宅したのでありました。 鼎談はどうだったのか?楽しかったですよ。人数が変わるとまたバランス違ってきますから、私には3人がちょうどいい。 その辺の話にはまたいずれ触れる機会もあることでしょう。 次回は浅草編に戻ります。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m DSC00829
今回の
撮影機材
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2017/06/04 Sun 23:30 スナップ写真 | 写真 | ソニーα

α7SIIと、キットズームと、横浜。

DSC00813

「RAW現像」ではございません

今回の写真は、すべて撮影後に自宅で加工を施しています。 初心者ファーストの私としては「カメラの設定で頑張る」という同じ土俵で戦うことを旨としていましたが、 今回はサボりました。 アドビシステムズという会社の「フォトショップ」というソフトを使用して、画像ファイルを多少いじりました。 とは言いますものの、俗に言う「ロー現像」ではございません。 閲覧向けに一般的なファイル形式「ジェイペグ」形式のファイルをいじりました。 例えば上の日本丸の写真ですが、日本丸の船体あたりは影になっていて青暗くなっていました。 それを「Camera Raw」という機能(RAW現像でなくても使用できます)でいじり、 他の部分と明るさを同じぐらいにしたのです。 ちなみにこちらが元画像、いわゆる「撮って出し」と呼ばれるものです。 DSC00813 ↑この写真がダメなのか?と問われれば「いえ別に問題ないと思ってますよ」ぐらいなのが私の感想です。 私が撮ったのと同じ場所から、同じ時間帯に普通にスナップしたらこういう影ができます。それがこの場所の真実です。 カメラの標準的な設定は、その場所の真実を、そのメーカーが考えるところの「見た通りに写す基準」に合わせて画像に仕上げます。 一部のハイアマチュアの中にはそれを「カメラに撮らされてる」と嗤う傾向があるようですが、私はそんなの知ったこっちゃない。 勝手にせい、私は好きにやりますよ。余計なお世話だっつーの、お互い好きにやりましょうや。 じゃあ何故加工したのか、って?そりゃもちろん、こうやってブログのネタにするためですよ(笑 まあ「RAW現像してないものは写真作品ではない」というような風潮がこの先さらに大きくなるとしたら、 私は抵抗勢力でありたいと思っています。 その上で初心者諸兄が「RAW現像に興味を持って取り組む」とするならば、それはたいへん結構なことだと思います。 画像処理の真髄に触れて体験していただきたい!

ランドマークタワー近辺

さて、話が重苦しくなりました。すみません(笑 話を戻してランドマークタワー近辺のスナップです。 ここらへんは再開発事業が持ち上がる以前はふ頭や貨物駅があった場所でありました。 バブル崩壊後しばらく空き地ばかりでしたがこの5年ほどで大型プロジェクトが動いているようです。 京急本社もこちらに移転してくるそうですね。知らんかった。この話には今後別のトピックで触れることになるかもしれませんが。 とにかくビジネスタウン(ですよね?オフィスビルや展示場が主体で建設が進んでいますので)として再生している、 その象徴というか文字通りのランドマーク。 日本ではあべのハルカスに次いで二番目、関東では2017年6月現在最も高い「高層ビル」として君臨しております。 DSC00817 その展望フロア入口近辺です。桜木町駅から進んできたら、ここにたどり着きます。 モノクロにしたのは今回の趣旨「撮って出し画像をフォトショップで加工」という手法によるものです。 私のスタンス(モノクロで撮る、と決めたら、その日はモノクロでしか撮らない)からしたら邪道ということになりますが、 まあ今回はオール邪道ともいえますのでいいですよね(笑 DSC00820 邪道ついでにこちらもモノクロ、人の往来を主題にしてみました。 DSC00821 もう一枚モノクロ。 もともとカラーで撮ったJPEG画像を、モノクロ化した上で明瞭度という要素をいじりました。 DSC00822

今回はこの辺で

みなとみらい編は次回に続きます。が、画像加工云々をネタにするのは今回だけです。 次回は当ブログのデフォルト、オール撮って出しでまいります。 今回言いたかったことは初心者の方々に対して、もしハイアマチュアの方々から 「写真はRAWで撮ってナンボだよチミィ」とか「カメラはフルサイズだよチミィ」などと言われたり、 ネットでそのような言説を見たとしてもそれに対して 「そうなのか、撮って出しの私はダメなのか(´・ω・`)」などと惑わされることはないですよ、 「上から講釈を垂れる人間は、突き詰めれば貴方の人生に何ももたらしてくれませんよ」 ということです。 もちろん私も含めてですよ。所詮は上から物を言いたいだけなんです(笑 ですから、 そんな物言いとは聞き流しながら丁重に距離を置き、 貴方がご自身の手が届く範囲で着実にモノにしていき、 貴方の興味に従ってその範囲を広げていく それが良いのではないかと考えます。 要するにすべては貴方自身の問題!なのです! すべてを疑え! 何の話だ(笑 次回はこの続きとなります。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m
今回の
撮影機材
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事

カメラの祭典「CP+2017」行ってまいりました

前回に続き、先月横浜で行われたカメラの祭典「CP+(シーピープラス)2017」関連エントリとなります。 以前から私はこのイベントを「1年で一番楽しみにしている」と公言しており、 ここ10年ずっと楽しみにして通っておりました。 もちろん今年もです。 右を見ても左を見てもカメラ機材。 普段はそんな雰囲気の中に身を置くことができませんから、 私のような半端者にはたまらなく楽しい空間なのです。 DSC07670

今回はほとんど見て回らなかった

ですが今年はちょっとそのテンションが下がった自覚があります。 そもそも新製品にそこまで興味もなく、一番の楽しみだったトークセミナーはこの10年で一周しました。 何か面白いものを、目新しいものを、と思って見て歩いていましたが、 例年の内容をなぞったような感覚がして、どうも気乗りがしませんでした。 そんな中、ネットの良心でソニーブースの高城剛氏のトークショーだけは見ましたが面白かったです。 エリカ様の元旦那としてスキャンダラスに採り上げられがちな氏ですが、 もともとトーク力がある上に本来の「クリエイターとしての顔」が全面に出ていて抜群に良いですね。 例年初日に登壇するようですので、来年は私も頑張って直接見たいものだと思いました。 公式ではないようですのでここで引用掲載はやめておきます(笑

というわけでソニーブース

とまあそういう流れでもって、今年の私の興味はソニーブースに集中しました。 パナソニックブースにはトークショーで、オリンパスブースには人探しに(笑)行っただけでした。 ソニーブースには、とある疑問というかお話をしたくて行ったのであります。 言っておきますが、STFではないですよ。 確かに良いレンズだった!欲しいと思った! ですが20万はそうそう出せる金額でもないですので。後日の課題といたします。 DSC07655 あと、α99IIです。実は私は実物をここで初めて見ました。 良いカメラですね。ちょっと小ぶりで、中身が詰まっているフラッグシップ!という香りがします。 とっても欲しい!と私も思っていたのですが、とある事情(お金以外の)で見送りとしました。 でも良いカメラですよ!レンズも揃ってますし、40万円出せるならビギナーにもおすすめです! DSC07656 ソニーブースでは、上記のような機材以外でちょっと伺いたいことがありましたので、 それを延々と質問させていただきました。 その結果、ある方向に私の心が固まったわけですがその話も後日(笑

今回はこの辺で

当ブログの話をさせていただきます。 うちのブログは可能な限り毎日更新、 最近はちょっとサボリ気味ですけど気持ちとしては毎日書く!というスタイルでやっています。 しかし、この記事を掲載するのに前回の記事から10日以上開いてしまいました。 これには理由がありまして。 その理由については、興味を持つ方がおられるか分かりませんが、 次回の記事でご説明することになりそうな気がします。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m
今回の
撮影機材
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2017/02/28 Tue 22:30 ブログ | ブログ | ソニーα

カメラの祭典「CP+2017」行ってまいりました

年に一度のカメラの祭典「CP+(シーピープラス)2017」、私も行ってまいりました。 関東在住でカメラ趣味にハマった私としてはこのイベントへの参加はマスト、 毎年楽しみにしているイベントでございまして、私としても前身イベントの「フォトイメージングエキスポ」以来通算10年ぐらい? 連続で参加しております。 DSC07670

CP+に私が期待すること

カメラの祭典、てか、メーカーの組合が主催しているわけですので、メーカーの新製品がひしめくイベントであることが本質で、 来場者もそれを目当てにしますし、実際大手メーカーの目玉が揃った年は来場者数が大幅に伸びるというのもお約束であります。 しかし私は正直そこにはあまり興味がなくて。 ここ10年ほどのニワカカメラファンの私としては「右も左もカメラ関係」という、その雰囲気自体が魅力で毎年通うのです。 DSC07661 つまりは雰囲気、ということですね。 ですから私はこのような演出にもグッと心を掴まれます。 会場の最寄り・みなとみらい駅。 会期中は駅の広告がカメラ機材関連メーカーのもので埋め尽くされます。 ここにぶら下がってる広告は例年はハクバなんですけど、今年はキヤノンでした。 DSC07650

新機材についてはほぼスルー

そんなわけですので、当ブログのCP+関連記事に「新型機材体験レポ」みたいなものは期待しないでください。 基本的に「行った!楽しかった!」程度のことしか書いてません。 あれだけ楽しみにしていた写真家のみなさんのトークショーにしても、今年はひとつも見ませんでした。 本当に、周辺の景色を撮って帰ってきた感じ。 DSC07652 そんな中で、富士フイルムブースでは足が止まりました。 件の中判ミラーレス!ではないですよ(笑 X-T2の動画性能をアピールするために、ジンバルに搭載して展示していたのです。 そのジンバルが、我らがNebula4100 Liteだったという。しかもPIXIをつけて、 って、まんま我が家の景色ですやん。PIXIの色まで一緒だわ(笑 思わず写真に撮ってしまいました。これに食いついたのって、たぶん私だけだろ(笑 DSC07664

今回はこの辺で

何だかショボショボですね、すみません。 次回もCP+ネタなんですけど、機材ネタでもうちょっとマシな話ができるのではないかと思います。 とは言ってもスペックを掘り下げる、みたいなことはしませんので過大な期待は禁物でございますよ。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m
今回の
撮影機材
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2017/02/26 Sun 23:50 ブログ | ブログ | 当サイトについて

みなとみらいオフ会、盛況のうちに終了しました


カメヲタの皆様、CP+2017には行かれましたでしょうか。
私も一応行きましたが、その話は先にとっておきます。
今回は「CP+2017に便乗する形で開催したオフ会」についてのご報告です。
参加者は11名、今回も大盛り上がりでございました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
IMG_2kjoax.jpg

年に一度のカメラの祭典


CP+(しーぴーぷらす)というのは、カメラ業界の展示会では国内最大級のイベントでして、
カメラ趣味ではない方に説明する時に私が使いますのが「カメラ業界のモーターショー」という言い回しであります。

以前は「フォトイメージングエキスポ」という名前でビッグサイトで開催されていたものがパシフィコ横浜に移転リニューアルして何年経ったか。
まあCP+についてはまた後日に記事にしようと思いますのでここではこれ以上触れませんが、
「スマホではなく」カメラを使って写真を撮る方なら、楽しむことが出来るのではないかと思っています。
その辺のことも後日考えをまとめてみましょうかね。

オフ会は桜木町で行いました


そんなこんなで夕方です。
時間には余裕を持ったつもりだったけど、結局ギリギリだったな。
CP+2017会場で456さん・ふぁんとむさんと合流し、待ち合わせ場所へ急ぎました。
この時期はまだ明るいんですよね。日が長くなったなあ。
DSC07672

桜木町(とは厳密には言えないのかもしれないが)でのオフ会は今回が初めてではありません。
毎回お店探しには苦労します。が、今回は私としての「とっておき」を出しました。
まあ、大手チェーン店の居酒屋さんなんですけどね(笑
なぜ「とっておき」なのかは、参加した方なら分かるかもしれません。
お店の名前は伏せておきます。教えたげない(笑

料理はごく一般的なものです。特段奇をてらったものはありません。
私はこういう集まりの料理は「最大公約数的な内容」で良いと思っています。他人は知らんよ
刺身と肉とポテトがあればそれで幸せな、オコチャマな口しか持っていない私が幹事をやると、そうなります(笑
DSC07678

さて、今回も新たな出会いがございました。
毎回新規参加の方に来ていただけるようになった、これはとてもありがたいことです。
私も見捨てられないように頑張らねばならぬ。
今回の初参加はkazunoriさん、当ブログにもコメントをくださる、丁寧な応対も魅力のイケメンでした。
まあ私にはかなわんがね。
オフ会の終盤にこんな飛び道具を出してくるおちゃめさんでもあります(笑
トリガーになって、何だか周囲では俄にフィルム熱が高まってるぞ。フィルム部設立も秒読みらしい?
DSC07681
kazunoriさんのブログはこちらです。当ブログからもリンクしていますのでよろしければぜひ。
僕と好奇心


話題は多岐にわたります


基本的にカメラつながりのオフ会ですからカメラ・写真話で盛り上がるんですけど、その他の話ももちろんいっぱい出てきます。
定番のガジェットネタから政治軍事、アイドル、また、エロ漫画の話まで。男の子が盛り上がる話は何でもアリです。
私個人的には「(機材抜きの)モノづくり論」みたいなことをやってみたいと思っているのですがそれはいずれどこかで。

参加者の人柄にも助けていただいております。
こういう集まりは「知識ベースで語りだす」人間が出てくるとワンマンショーで終わってしまってつまらなくなりがちですが、
ボケありノリありツッコミありイジリあり、と、盛り上げに回ってくれる方が多くて、私はとても助かっています。
この場合の「盛り上げ」とは「コミュニケーション」と言い換えてもいい。
トーク力、みたいなものは大切なのだな、と、回数を重ねる毎に、私個人的には感じています。
DSC07679

で、参加賞は「昭和エロ本描き文字シール」、公約通りお渡しいたしました。
「カメラに貼れってか!?」みたいなツッコミもいただきましたが、その通り!
金田のバイクみたいに、ベタベタ貼ってちょうだいよ。お兄さんとの約束だ!
あるいは奥様に見せつつ一夜の回春の一助として(以下略
DSC07629


今回はこの辺で


18:30開始で、3時間予定だったオフ会も時間を大幅にオーバー、
お店の善意をいただきまして、ガッツリ閉店まで過ごさせていただきました。
良いお店でした。スタッフの方が良心的なのだと思います。私はそれに敬意を表したい。
良いお店ですので、教えたげない(笑
ともかく、ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
また私が主催するオフ会をやるかもしれません、その時はぜひお越しください。お待ち申し上げております。
次回はCP+ネタです。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2017/02/19 Sun 22:00 ブログ | ブログ | 当サイトについて

2/25(土)みなとみらいオフ会のご連絡記事です。



2月25日(土)に開催するみなとみらいオフ会の詳報となります。
参加をお申し込み下さった皆様に宛てています。
ご確認いただければと思います。
0225-2.jpg


集合時間


18:15とさせてください。
お店に18:30に入ります。
私自身は18:00以降、下記の集合場所にいるようにします。

・集合場所


ランドマークプラザ 3階 風の灯台近辺
HARBSというケーキ屋さんを目安にしてください。(あくまでも目安です、待ち合わせ場所はその近隣です)
・CP+会場からですと、桜木町駅に向かってクイーンズスクエアをずっと歩いていったところです。
・桜木町駅からですと、動く歩道をずっと進んだ先、ランドマークプラザ入ってすぐのところです。

私有地ですのでこういったブログで指定するのは不適切だ、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
参加者の方にしか宛てておりませんのでそこを踏まえていただけると。

待ち合わせ場所は、ここです。
当日「どこだ?」となった方は、TwitterのDMもしくはメールでご連絡ください。
P1070081


当日の連絡方法


Twitterもしくはメールでご連絡ください。迅速に応答いたします。

お店と予算


ここでは店名は控えますが、3時間滞在で6000円で考えています。
桜木町寄りかもしれません。海鮮メインの居酒屋さんです。

配信用にトークの収録をするかも


当日の空気を読んで(笑)実施するかどうか考えます。
顔は映らないよう上手くやりますのでm(_ _)m
やるかは本当に状況次第、空気を読みます(笑

キャンセルについて


融通が利かないコース料理にしてしまい、申し訳ありません。
そんな事情ですので、不測の事態については、2/21(火)24時までにご連絡ください。

実はまだ受付中


実はまだ受付締め切っておりません。募集中です。
参加してやろうという方、お待ちしております。
【募集開始】2月25日(土)CP+2017に便乗!みなとみらいオフ会のご案内 某ソニーα&マイクロフォーサーズ使いの写真ブログ

2月21日ぐらいまでは募集できるかな?

参加賞はこちら、先日吉原のカストリ書房で購入した「昭和エロ本描き文字シール」です。
みなとみらいで僕と握手!
DSC07629

年に一度のカメラの祭典、そのテンションをそのままに。
この機会にぜひ!カメラ談義で盛り上がりましょう!


当日お会いできますことを楽しみにしております。
よろしくお願いいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2017/01/27 Fri 14:00 ブログ | ブログ | 当サイトについて
0225-2.jpg

「某ソニー&マイクロフォーサーズ使いの写真ブログ」主催の忘年会の告知です


こんばんは、このブログの管理人をやっております、HN「てーあい」と申します。
FC2というネット辺境の隅っこでこっそりブログ書いてます。
ここまで見に来てくださり、ありがとうございます。
さて、当ブログでは2月末にオフ会を企画しております。
よろしければご参加いただければと思い、この記事を書きました。
CP+開催に便乗して、会期中の土曜日に横浜みなとみらいで実施します。
当日会場で見つけた興奮を肴に、わいわいやりましょう。
新機材の話も良し、写真へのあらたな着想を語り合うも良し、であります。
皆様奮ってご参加ください。

コンセプト


基本的な方針は「初参加でも、『一緒に』楽しむことができる」というものです。
私自身が人見知りで、そういう飲み会に単騎斬り込むことに抵抗があるクチでして。
ですから気持ちが分かるつもりです。
「私は2回目」「俺は3回目」みたいな方も何人もいらっしゃいますから、
疎外感のようなものはあまり気にしなくて大丈夫です。
私もいるわけですし(笑

開催概要


日時


2月25日(土)18:30~21:30
※二次会無し、遅くとも22時解散で考えています。

場所


横浜みなとみらいの居酒屋さん
※詳細は後日発表いたします。

会費


5000円~6000円程度(飲食実費・税込み)となります。
稀に聞かれるのですが、当然ながら私に儲けはありません。ゼロです。当たり前ですね。
当日割り勘の場合、100円単位で精算します。端数は切り捨てるかもしれませんし、切り上げるかもしれません。
また、万が一クーポンやポイントなどが発生した時には、代表して私がいただきます。ウェーイ(笑

応募方法


2通りの手段でご応募いただくことができます。
1:TwitterのDM
Twitterのアカウントは「tilandmark」です。

2:メールフォーム





それ以外の方法でのご応募には対応いたしません。ご容赦ください。

募集人数


残席 7   5   4  3です。
先着順となります。よろしくお願いします。

応募締め切り


2月4日(土)24時です。
延長しました。2月12日(日)24時です。
なお、基本的に「キャンセルしない方」の募集とさせていただきますが、
やむを得ない場合のキャンセルは2月20日(月)24時までにご連絡ください。

(余談)参加条件らしきもの


この趣味にはよくありがちなんですけれども、
「カメラと写真の経験豊富で知識がある私がチミ達に教えてあげるから聞きなさい」と、
ワンマンショーができる!と期待して来る方は、従来通り、お断りいたします。
これは当ブログ主催のオフ会の、最初からの一貫した姿勢です。
あくまでも対等に、フレンドリーに話そうという集まりです。誰もワンマンショーを聴きたいわけではない。
趣旨をご理解の上、そのつもりでおられる方はご自重ください。
ここだけ、敢えてちょっぴりだけ、ハードルを上げておきます。
特定の方だけを持ち上げるようなことをせずに、過ごしたいのです。

追記


当日の会場の様子は「ツイキャス」もしくは「収録・編集の上YouTubeで公開」を計画しています。
個人情報が特定されないよう、また、発言者が悪印象を持たれるような編集はいたしませんので、ご安心ください。

お問い合わせ等は「当ブログへのコメント」「Twitterでのやり取り」でお願いします。
皆様のご検討とご参加を、心よりお待ち申し上げております。
よろしくお願いいたします。
P1060452


このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2017/01/11 Wed 23:20 ブログ | ブログ | 日記・時事・業界

オフ会開催の予告記事です。


0225-1.jpg
今日の記事はちょっと予告だけ、とさせてください。

カメオタの祭典、年に一度のお祭り・CP+が近づいてまいりました。
当ブログでは、今年も「便乗オフ会」を開催いたします。

日付と場所だけは決まっています。横浜みなとみらいです。
P1070083

当ブログならではの「運営の話」もさせていただきますと、
昨年の反省を生かし、なるべく負担が少ないように努めます。
詳細は未定です。募集開始はもう少し後日といたします。
予算は今回も5000円ぐらいに抑えたいなあ。
二次会無し・遅くとも22時には解散の予定という、健全な集まりです(笑
CP+の感想を持ち寄って、わいわいやりましょう。

これまで当ブログ主催のオフ会にご参加いただいている皆様、
これから参加してやろうかとお考えの皆様、
ぜひこの機会にお集まりください。
なんだかんだ言って私たちの飲み会は、毎回新たな参加者の方をお迎えする形で膨らんできました。
そこから新たに生まれる集まりがあったりするようで、私としては本懐に尽きます。

詳細が決まりましたら、あらためて告知いたします。
皆様のご検討を賜りたく、お願い申し上げます。
P1070081

次回からは「年末に取材したまま、積み残してきたネタ」を掲載する予定です。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事

クリスマスイルミネーションシリーズ、横浜完結編です

クリスマスが過ぎたのにクリスマス編ですよ。まだまだ、たぶん年が明けてもこんな写真が続くと思います。 が、横浜編に関しては今回でおしまいです。長かったな(笑 山手西洋館から歩き始めて元町、赤レンガ倉庫と歩いてこの記事に続きます。 最新のスポットにも訪れたのですよ!とにかくイッテミヨー P1060422

マリンアンドウォークヨコハマ、1年目のクリスマス

マリンアンドウォークヨコハマ、全部カタカナのこの施設は今春オープンいたしました。 運営は赤レンガ倉庫、隣接しており一体化して宣伝している様子ですがさすがにクリスマスは赤レンガの知名度が勝りましたね。 赤レンガ倉庫は押すな押すなの大混雑、一方のマリンアンドウォークヨコハマは比較的閑散としています。 まあこちらは「ゆったり過ごす」というのが主眼にあるようですので、これぐらいがちょうど良い、と私は思いました。 施設中央部にあるクリスマスツリーです。 P1060409 行列ができるお店、パイホリックです。 ランチタイムにはパイの揉み放題食べ放題ということでものすごく混雑するという。 うちのママも行きたいと言いつつ結局叶わずにいます。 私はゆったりしたいから揉み放題食べ放題でなくていいから夜でもいいんじゃないか、と思うんですけどね。 P1060415 スナップをちょこちょこ撮りながら、次の場所へ移動します。 途中ワールドポーターズ、略してワーポーを通過(すまぬ今回は通過した;)、通りがかりに撮らせていただきました。 P1060428

毎年恒例、クイーンズスクエアのイルミネーション

着いたところはみなとみらい、クイーンズスクエアの中庭です。 フードコートに面して人通りも多いこの場所は、例年イルミネーションを派手に用意してこのあたり一帯のクリスマス感を盛り上げるのに一役買ってきました。 たまに緑やオレンジが入りますが私が知る限り青白メイン、今年もその傾向でございました。 P1060444 アベックがゆったり歩く、というムードではないかもしれませんね。 良くも悪くも若年層向けであるように思います。雰囲気としては東京ドームシティに近いかな。 P1060449

今回はこの辺で。

というわけでこの先、みなとみらい駅から電車に乗って帰りました。 記事にしてみますと色々立ち寄っていますね。横浜楽しい。 もうクリスマスは終わりましたが冬の季節の雰囲気みたいなものはまだまだあると思いますので、 夜デートに立ち寄られてみてはいかがでしょうか。知らんけど 次回は別のネタとなります。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m P1060410
今回の
撮影機材
今回の
撮影機材
今回の
撮影機材
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事